悪魔との契約 (セシル文庫)

著者 : 樹生かなめ
制作 : 加賀美 炬 
  • コスミック出版 (2010年11月1日発売)
3.00
  • (0)
  • (1)
  • (8)
  • (1)
  • (0)
  • 本棚登録 :34
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・本 (245ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784774723716

悪魔との契約 (セシル文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • (あらすじ)
    政治家である父親の秘書として働いている俊介は、
    なぜか悪魔のベリアルに気に入られてしまい、
    事あるごとに押し倒され永遠の契約をせまられていた。
    いつも間一髪のところで魔界の大侯爵アスタロトが現れ、
    難を逃れていたがある日しびれをきらしたベリアルによって
    俊介の一家の厄災に見舞われる。
    家族を助けるために俊介は身を差し出そうとするが、
    そこでアスタロトから結婚を申し込まれ……!?


    アスタロト(悪魔)×八雲俊介(秘書)

    (感想)
    悪魔に取り合いされるお話で

    ハッピーエンドの様な、そうでないような… 
    まぁ2人にとってはハッピーエンドでしょうが、
    簡単に家族を殺すんだなぁ~とサタン様。

    だけど残酷なくせに重い感じはなく、
    サラ~と読み終えてしまう作品(^^;)

    作家目当てで買ったんだけど、何か違う…

  • アスタロト様が素直なのか意地っ張りなのかビミョーな感じです。
    いつどこで愛が産まれるのかこれまたビミョーなお話でした。でも、大物悪魔がたくさん出てきて魅かれましたわ。
    せっかくだから子供を産むとこまであったらよかったな(笑)

全2件中 1 - 2件を表示

悪魔との契約 (セシル文庫)のその他の作品

樹生かなめの作品

悪魔との契約 (セシル文庫)はこんな本です

ツイートする