可憐な初恋、甘いキス (セシル文庫)

著者 :
制作 : 海老原 由里 
  • コスミック出版
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 11
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (247ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784774726465

作品紹介・あらすじ

刑事の恒成が仕事中に助けた相手は、有名なピアニストの春だった。いつのまにか恒成の弟とも親しくなっていた春はある日、自宅で母の形見であるピアノを弾いていた。見ないフリをしてきた母のピアノに再び音を宿らせ、春は鬱ぎがちだった弟の心を開いてくれた。さらに春と連弾をした恒成は、仕事中も彼のことばかり考えてしまう。春と自分は住む世界が違うからと距離を置く決意をしたが…。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 刑事×ピアニスト

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

小説家。
同人作家として活動中に、ビブロス小説誌「小説b-Boy」にて「めまぐるしく めくるめく」にてデビュー。
『愛の誓いは無期限有効』でノベルズデビュー。

可憐な初恋、甘いキス (セシル文庫)のその他の作品

桂生青依の作品

可憐な初恋、甘いキス (セシル文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする