もののけ化石の物語

著者 :
制作 : 高田 美苗 
  • 新紀元社
3.25
  • (1)
  • (2)
  • (4)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 10
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (157ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784775300770

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  •  知らなかった「もののけ」など新たな知見を得ることができた。ただ、全体的にまとまりがなく、読み終えた後の充実感に乏しい。図鑑にしたいのかファンタジー小説にしたいのかどっちつかず気味。
     イラストは一枚一枚細やかに美しく描かれており、眺めるだけでも楽しいものであった。

  • 古今東西様々な伝説により伝えられる「もののけ」達の姿を、繊細なグラフィックと会話中心の文によりリアルに著した本。あたかもそれら幻想生物達がこの世に存在するかの様な錯覚を覚える。

  •  ふとしたことで知り合った、謎めいた老人の化石コレクションを「私」が閲覧させてもらい、そしてイラストで復元を試みてみた……という形式の絵本。 
     老人のコレクションは小人、妖精、多頭類……と、広範囲にわたり、高田美苗さんのイラストが美しい。

     ところで「平田」って、やっぱり平田篤胤ゆかりの名字?

全3件中 1 - 3件を表示

葛城稜の作品

もののけ化石の物語を本棚に登録しているひと

ツイートする