花の神話 (Truth In Fantasy)

著者 :
制作 : 新紀元社編集部 
  • 新紀元社
3.60
  • (7)
  • (7)
  • (21)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :94
  • レビュー :8
  • Amazon.co.jp ・本 (349ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784775303047

作品紹介・あらすじ

花たちは何を象徴し、どんな役割を果たしていたのでしょうか-。四季折々に私たちを楽しませてくれる花たち。そんな何気なく接している花たちにまつわる、世界各地の伝承や民話に残されたたくさんのエピソードを紹介。起源から、美しさに魅入られた人々が織り成す悲喜劇まで、50項目にわたる花々の競演。

感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 2011/07/20:鈴木理華さんの表紙とタイトルで衝動買い(汗)。
    表紙だけでなく、挿絵も鈴木さん(他の方も描かれていますが)の絵がいくつもあって嬉しいです♪

  • 読んでて面白いです。

  • 深いです。
    やっぱ花って女性と男性がらみの話が多かったりして切ない。
    あんまりハッピーエンドじゃないし。
    ラフレシアの話がなかなか面白かったです。

  • 正直に言うと、サンホラ絡みで買いました・笑
    が、ふつーに面白かった。
    四季に分けられ、開花時期や誕生花とされる日、花言葉。花の特徴や効用などをまず上げ、その後関わる物語(神話の他、SF小説やマンガなどからもエピソードが取られています。引き出し、すっごいひろいよ。)また、実在しない植物についての項目もあります(これは、SFが多めかな。ホラーなど、小説から取られている物が多いです)

    挿絵も多く、文章も平易で分かり易く読みやすい。

  • デイジーの話がいちばん好き。
    学校の校庭になんで桜があるかの話がかなしかったです。

  • 表紙が綺麗だったので、思わず。

  • 花にまつわる神話や物語、花のもつ薬効についても解説あり。挿絵が綺麗。

全8件中 1 - 8件を表示

花の神話 (Truth In Fantasy)のその他の作品

秦寛博の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
日丸屋 秀和
市川 定春
新紀元社編集部
有効な右矢印 無効な右矢印

花の神話 (Truth In Fantasy)に関連する談話室の質問

花の神話 (Truth In Fantasy)を本棚に登録しているひと

ツイートする