トンネルズ&トロールズ 第七版 リプレイ モンスター人生も悪くない! (Role & RollBooks)

制作 : 安田 均  安田 均 
  • 新紀元社
3.57
  • (0)
  • (4)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 15
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (200ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784775305874

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 何の因果か、種族が転々と変化するというコミカルなリプレイ。過酷さはないが、これはこれでT&Tらしい。しかし、能力値格差をみると普通のファンタジーRPGとして運用するのはやっぱり難しそうだ。

  • 2011年1月8日読了。老舗TRPGシステム「トンネルズ&トロールズ(T&T)」第7版のリプレイ。私が知っていたT&Tは第5版、なのだな。いきなりPCが死亡(T&Tのシステム的には仕方ないが)、不条理な魔法の力が飛び交いエスカレートしていくシナリオはやりすぎな気もするがこれはこれでT&Tらしく、面白い。6面体サイコロをジャラジャラ鳴らし力と力をぶつけ合う+魔法や飛び道具をどう用いるか頭を使う団体戦!これがT&Tの魅力なんだよなあ~。私はソロアドベンチャーはやったことがあるがTRPGとしてT&Tをプレイしたことはないので、なんとも楽しそう。一度やってみたいものだ。

  • なんとなく読み返したくなって、古本で再購入。
    T&Tらしい不条理なシナリオが古き良きTRPGらしくて楽しいです。
    昨今の必殺技が飛び交ったり、シーンを明示的に切り替えて遊ぶTRPGとはまた違った楽しさがあると思います。

  • 今までのT&Tリプレイではほとんど扱われてこなかったT&Tの特徴が書かれていて、面白かった。

全4件中 1 - 4件を表示
ツイートする