図解 西洋占星術 (F-Files No.019)

著者 :
  • 新紀元社
3.13
  • (1)
  • (1)
  • (4)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 31
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (228ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784775306819

作品紹介・あらすじ

図解でわかる!星が語る世界。ホロスコープって?アスペクトって?ハウス・システムって?なんだか難しそうな西洋占星術の基本も図解なら分かりやすい。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 西洋占星術を取り巻く歴史や用語や環境も含めて概要をサラッと書いてある本。とても軽くて読みやすい。ただ、断定が多い。サインの説明など、自分の中のサイン像と違うし、諸説あるもの、もっと広がりがあるものの導入になる書き方をしていれば良かったのにと思う。

  • パッとカードを広げて、適当に解釈すればいいタローなんかと違って、占星術は、複雑で難しいのです。

    でも、全ての星の動きを理解できたならば、本当に、そこに人1人の人生ぐらい浮かび上がってくるかもしれません。

    宇宙の全てを把握する?
    100年のスパンでは、無理だな。1000年単位で考えないと。

全2件中 1 - 2件を表示

図解 西洋占星術 (F-Files No.019)のその他の作品

羽仁礼の作品

ツイートする