デジモンシリーズ メモリアルブック デジモンアニメーションクロニクル

  • 新紀元社
4.06
  • (6)
  • (8)
  • (3)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 48
レビュー : 7
  • Amazon.co.jp ・本 (384ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784775307496

作品紹介・あらすじ

貴重な設定画とともにストーリー、パートナー&デジモンたちの熱い歴史を振り返る。デジモンスペシャルインタビュー:関弘美氏(プロデューサー)×角銅博之氏(シリーズディレクター)×貝澤幸男氏(シリーズディレクター)。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 8/1。

  • 入荷先:町田市立中央図書館

    「あの夏」から11年(もっとも時間軸によって多少のタイムラグがあるのは承知のうえだ)。眺めなおしてみれば積もった山が解消されているというわけではなく、むしろ時間とともに放置されていっただけだったのではないかという思いが強く残る。

    放置されていったのは何だったのだろうか。
    おそらくは「少年のままではいられない」という当たり前の現実に真っ正直に向き合ってこなかった11年なのではないかと考えてしまう。思い起こせば、2000年の『デジモンアドベンチャー02』が提示したのは「少年のままでいる25年後」だった。しかし、「9・11」によってその世界は大きく崩れ去り(もちろん、その前からあったグローバリゼーションの波の存在は否定しない。むしろそれに乗じているとおこがましく振舞っていたフシすら見られる)、それによって初台(『デジモンテイマーズ』)と自由が丘(『デジモンフロンティア』)が被った被害を直視しないままの11年だったのではないかと。この意味では、『ワンピース』とコインの裏表の関係なのだ。

    「25年後の夏」まで後14年。折り返し地点に達したわけではないけれど、総括すべき事柄への早急な総括が求められる。

  • アドベンチャーからセイバーズまで、全キャラと出てきたデジモンたちの設定資料集とストーリー解説など。
    ファンには満足すぎでした!

    ただ高くても良いから設定資料がカラーだったらもっとよかったのに…

  • これは最初だけカラーページで後は白黒ですが
    よりこまかくキャラやデジモンの事を詳しく書いています。
    デジモンアドベンチャー~セイバーズまでのキャラとデジモン全てが
    この一冊に載っているのでぜひデジモン好きには見てほしい!!

  • やっぱり大好きでした。

  • ふっとアドベンチャーを見たくなって、
    この間1週間かけて全話見ました。

    小学生のころから本当に大好きです!

    ちょうどこのファンブックが出ると知って即買いしました^^

全7件中 1 - 7件を表示
ツイートする