英雄叙事詩RPG バルナ・クロニカ (Role&Roll RPGシリーズ)

著者 :
  • 新紀元社
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 13
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784775309087

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • やっぱり闇っていうのはどの世界でも重要なんだなあ。

  • 卓上にて会話形式によって物語をすすめるゲームです
    幻想的なハイファンタジーを行うことを目指しているようです。

    他の(卓上)ゲームとは違うシステムを、2つ組み合わせて用いているので
    ルールブックの読み方という意味ではわかりにくいという印象を与えることはしかたありません。ハイそこ文句いわない!
    これまでとはテキストだけでなく違うゲームをつくろうとしているからです。
    そういう意味ではとっつきにくく、雑に見えるでしょうが、このゲームのルールは他のゲームに比べても簡単です。

    幻想物語を行ううえでのフレーバーが満載です。(つっこめばキリはありませんので、みなさんの幻想物語の知識をじゃんじゃん追加してください)
    モンスターも一般的なTRPGのモンスターとは少々?違う感じです。

    しかしながら、
    特に心魂というパラメータなどをルールブックとしてプレイに十分な使い方を教えているかというと、今後のサプリメントに期待です。
    ということで星3つです。

全2件中 1 - 2件を表示

小林正親の作品

英雄叙事詩RPG バルナ・クロニカ (Role&Roll RPGシリーズ)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×