王子様じゃイヤ! (プリズム文庫)

著者 : 火崎勇
制作 : 椎名ミドリ 
  • オークラ出版 (2008年4月23日発売)
3.44
  • (3)
  • (0)
  • (4)
  • (2)
  • (0)
  • 本棚登録 :27
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・本 (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784775511831

王子様じゃイヤ! (プリズム文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • アメリカの大手企業の後継者・本庄×酒屋の息子で音楽教室事務員・小折のカップリングです。
    日本人としての感覚を身につけるために、
    小折が働いている音楽教室に来た3人組・・・
    本庄の夢は豆腐屋で、自分の夢が酒屋の跡を継ぐことなので
    仲良くなって、結局できちゃう♡ってお話です。
    後半、小折がちょっと一人でジタバタすることろがあったり
    横恋慕をするシェフが登場したりと
    私は、1話目より2話目の方が面白かったです(^^♪

  • ★2.0。うーん。面白くなかったわけじゃないんですが…。
    ゲイでなかった二人が惹かれ合って結ばれるのが早過ぎるように感じました。
    結ばれるまでの過程を楽しみたかったので、肩透かしというか。
    後半は恋人になった二人と当て馬の話ですが、これも薄いというか。
    キャラクターが魅力的だっただけに、話が残念。

全2件中 1 - 2件を表示

王子様じゃイヤ! (プリズム文庫)のその他の作品

火崎勇の作品

王子様じゃイヤ! (プリズム文庫)はこんな本です

ツイートする