甘露の誘惑 (プリズム文庫)

著者 :
制作 : 立野 真琴 
  • オークラ出版
3.11
  • (0)
  • (1)
  • (8)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 21
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (227ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784775514115

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 初読み作家さん。


    攻め:SP・神野威
    受け:芸能人・エセル


    ハーフで芸能人のエセルは母の母国日本でごく私的な滞在をする予定で来日したが、そこには政治家として命を狙われている父が手配したSP達が。その中の一人は高校の同級生で一度だけ過ちから身体を重ねた相手で…。


    絵師さん買いのため初読み。
    比較的読み易かったかな。ちょっと序盤が冗長な印象だったけど。
    あと劇的な表現を使わないので坦々と情景描写が過ぎていく感じ。
    可もなく不可もなく。


    次回作はこの作品に出た同僚・浅海の話らしいけれど、この二人のその後も書いてあるといいな。

  • 甘露の誘惑
    禁忌の誘惑

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

BL作家。2001年『甘い口づけ』でBL作家としてデビュー。同作スピンオフ作品『奪われる唇』でヤクザものシリーズを確立後、警察ものからケモミミまで執筆ジャンルは多彩。

「2017年 『お弁当代行屋さんの届けもの』 で使われていた紹介文から引用しています。」

甘露の誘惑 (プリズム文庫)のその他の作品

妃川螢の作品

ツイートする