堕ちた太陽 (オークラコミックス)

著者 :
  • オークラ出版
2.85
  • (1)
  • (2)
  • (6)
  • (2)
  • (2)
本棚登録 : 32
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・マンガ
  • / ISBN・EAN: 9784775517567

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • あらすじ…どこに行ってもチヤホヤされる出来過ぎる義兄・寛。
    その聖人君子的振るまいに隠された素顔は、魔性ドS。
    一方、義兄との“器の違い”を自覚する卑屈な義弟・瑰は、非道な言動をしながらも実はドMの甘ったれブラコン。
    同じ隊で戦地へ送り込まれたふたりを待ち受ける運命は…!?
    濃い執着で結ばれた義兄弟を中心に、一癖も二癖もありそうな男たちが織り成す笑撃ピュアラブ。

    九州男児さんなんでどう足掻いてもギャグです笑)
    濃いホモが見られます。ホモ好きなお嬢様、お姉さまはぜひ!
    私は主人公にハァハァ悶えながら時に激しくブッ込んでくる辺見くんが大好きです笑)

    ホモ好き、兵隊のニャンニャン好き笑)、ギャグエロ好きな方は一度手にとってみて下さい!

  • 面白かったのだが展開が早すぎて、色々と端折られた感が否めない。もう少し脇のエピソードを削るとか話の照準を絞れば良かったかも。 コンプレックスの昇華という点は見事に描ききれていたと思う。

  • 面白くないわけではないですが
    中途半端さが否めない。

    全体的に中途半端になるなら一つの隊の中の出来事を絞って描いて欲しかったな。

    ★2.5

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

松山花子/九州男児(まつやま・はなこ/きゅうしゅうだんじ)
1993年学研よりデビュー。主要作品に、『課長の恋』(ビブロス、リブレ出版)、『ネコ侍』(日本文芸社)、『ヨメヌスビト』(オークラ出版)など。『男色大鑑-武士編』『男色大鑑―歌舞伎若衆編』『男色大鑑―無惨編』(KADOKAWA/エンターブレイン)の3巻全てに執筆している。

「2018年 『全訳 男色大鑑〈武士編〉』 で使われていた紹介文から引用しています。」

九州男児の作品

ツイートする