挑発のルーレット (プリズム文庫)

著者 :
制作 : 水名瀬雅良 
  • オークラ出版
3.83
  • (1)
  • (3)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 26
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (211ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784775521625

作品紹介・あらすじ

マカオの会員制カジノ『M』には、ディーラーが自らの体を賭けて勝負する特別室がある。『M』のトップディーラーの玲は、ある夜、退屈そうにゲームをしている金回りのよさそうな客-『M』に来るにはずいぶん若く、けれど明らかに上流階級に属する極上の男-を特別室へと誘う。ルールを聞いた男は、選りすぐりの美女ディーラーには目もくれず、いきなり玲に勝負を挑んできて-!?

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 受けの意思がしっかりしてて良かった。流されるわけでもなく受け止める様がかっこいい。攻めは逆に可愛くなっていきますね。国王若すぎw玲のディーラーとしての有能さが王様のせいであんまり伝わってこなかったよ!

  • BL御伽話なのにリアル感もありエロ堪能いたしました。

  • 相変わらず濃いですね。
    店そのものがすごい設定です。

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

あいお・ゆう●BL作家。花丸文庫BLACK(白泉社)にて刊行の「双子」シリーズを筆頭に、著作は多岐にわたる。

「2016年 『有松恋染めノスタルジー』 で使われていた紹介文から引用しています。」

藍生有の作品

ツイートする