夜明けのささやき (マグノリアロマンス)

制作 : 市ノ瀬美麗 
  • オークラ出版
4.00
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 13
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (434ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784775526460

作品紹介・あらすじ

病気や怪我を治せる特殊能力を持つため、謎の集団にとらえられていたグレース。他人にその能力を使うよう強いられ続けた彼女は、身も心も疲弊し、生きる気力を失っていく。なんとか監禁場所から逃げ出せたものの、追っ手はグレースを執拗に捜している。絶望に支配されるなか、彼女を助けるために来たというリオに遭遇する。彼を信用していいのか、彼女を利用したい別の組織の者ではないだろうか-そう疑う気持ちもあったが、彼に助けてもらう以外、グレースに残された道はない。リオとともに謎の集団の魔手から逃れようと決め…。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ヒーローのイメージが違ったわ。脇で出てるときは冷静沈着なイメージだったけど、意外と熱血!?熱血というより血気盛ん!?ご両親と和解できるといいんだけどな。ヒロインとそのうち養子にするであろうあの子とで関係を緩和することができるんじゃないかな。タイタンのリーダーはなんとなく憎めなかったのよね。あとがき読むと10作目が彼がヒーロー。そして、レズニックは撃たれ損だと思うの。彼も救済してあげてほしい(笑)Echoes at Dawn

  • KGIシリーズ⑤
    グレース(シェイの姉)&リオ(KGIメンバー)
    前作ほどの胸キュンはなかったが一気読みはできた
    次作⑥のh/hはKGIのP・J&コール 
    本家では2017年後半にシリーズ⑫出版予定 まぁ、これも気長に待ちましょかね

全2件中 1 - 2件を表示

マヤ・バンクスの作品

夜明けのささやき (マグノリアロマンス)を本棚に登録しているひと

ツイートする