マンガ 史上最強の投機家ソロス――“イングランド銀行を潰した男”の哲学 (PanRolling Library)

著者 : 黒谷薫
  • パンローリング (2008年8月6日発売)
3.71
  • (2)
  • (2)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
  • 本棚登録 :22
  • レビュー :4
  • Amazon.co.jp ・本 (190ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784775930595

マンガ 史上最強の投機家ソロス――“イングランド銀行を潰した男”の哲学 (PanRolling Library)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • イングランド銀行を破綻させた投機家ジョージ・ソロス。ハンガリーに生まれ、弁護士の父を見て育つ少年期。第2次世界大戦でユダヤ人として迫害を受けながらも状況を掻い潜り、投機家として名を馳せる。そんな波乱の人生をマンガ形式として綴っている。現在でこそ、ジョン・ポールソンにポンド投機で記録を破られるが、一線を引いた今でもヘッジファンドマネジャーとして伝説的な人物である。内容展開も早いので、歴史と経済の知識があった方が読みやすいと思う。

  • ジム ロジャースとも仕事をしていた。
    先読みの投資法。
    伝記。

全4件中 1 - 4件を表示

黒谷薫の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

マンガ 史上最強の投機家ソロス――“イングランド銀行を潰した男”の哲学 (PanRolling Library)はこんな本です

ツイートする