株式売買スクール (ウィザードブックシリーズ)

制作 : 長尾慎太郎  スペンサー倫亜 
  • パンローリング
3.33
  • (0)
  • (1)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 19
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (526ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784775971659

作品紹介・あらすじ

多くのトレーダーがマーケットで損失を出すなかで、ギル・モラレスやクリス・キャッチャーは投資で大きな利益を得ている。この差はいったいどこで生まれるのだろうか?ウィリアム・オニールは「株式市場の参加者の90%は事前の準備を怠っている-それが人間というものだ」と述べている。本書はその準備をするための道具である。マーケットに投資をすれば、自分の資金を守れるかどうかが試されることになるのは間違いない。本書は長年の研究と常識に基づいたルールの結集である。本書では、株式市場を取り巻く次のような現実が詳しく紹介されている。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 事例集って感じ。
    タイトル通りの感じの内容にまとめるならばこの3分の1の量で終われると思う。ちょっとくどかった。

    一番難点なのは、投資って今この時をどう判断して、リスクに対してどう対処していくかによるところが大きいので、本著のように1トレードのチャートを出して「これは上手くいった」の繰り返しでは単なる後講釈でしかない。
    たぶんこうした本に期待することって、その時どう考えたからそうした決断をしたのかってことだと思う。
    結果はエントリーとEXITのところを見れば分かるわけでさして重要ではないと思う。
    こうした内容がまったくないわけではないが、これから本書を読もうと思っている方は注意された方が良いと思う。

  • オニールやジェシーバリモアの株式売買手法を継承する著者のテキストである。基本的には高値更新銘柄に投資すべきとの立場であり、安い株やナンピン買いを戒めるものである。カップウィズハンドルによる高値更新銘柄を特に推奨している。取って付カップは私的にも非常に関心があり、半年以上掛けてこの形を作ったシティグループを1月4日追加購入した。買い増しする予定。

全2件中 1 - 2件を表示

株式売買スクール (ウィザードブックシリーズ)のその他の作品

株式売買スクール Kindle版 株式売買スクール ギル・モラレス

ギル・モラレスの作品

ツイートする