美人力を引き出す 千吉良恵子の効くメイク

著者 :
  • アスコム
3.33
  • (1)
  • (0)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 16
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (127ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784776206354

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • アパレル業界に片足をつっこんだバイトを始めた結果、
    いつまでも外見に無頓着でもいられなくなった。

    しかしまあ、勉強だろうとメイクだろうと、
    図書館で本を借りる→調べる→実践
    という過程になんら変わりはなく、意外と低かったねえ敷居、と今ではビックリしている。「髪を染めたら内面まで別人になると思ってました」ぐらい敷居高かったですホント。

    でも服がねえ。服で失敗する理由って、「興味がない・金がない」を除けば大概「客観性を欠いてるから」でしょう。「好きな服」と「似合う服」が違うという。
    でも逆に「似合う服」にこだわって自分の好みを無視したら、絶対しんどくなる。装いが偽装になるというか。
    そのへんのバランスを取るのが、今後の目標かな。満足いくまでに何年かかりますやら。まあ、長い人生。それも面白い。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

メイクアップアーティスト。

「2018年 『メイクのヒント 毎日可愛くなれる』 で使われていた紹介文から引用しています。」

千吉良恵子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

ツイートする