超iPadバカ 2000種類のアプリをためした男のすごい活用術

著者 :
  • アスコム
3.38
  • (11)
  • (25)
  • (45)
  • (8)
  • (2)
本棚登録 : 328
レビュー : 32
  • Amazon.co.jp ・本 (248ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784776207573

作品紹介・あらすじ

電子書籍、時間管理、情報収集-iPad miniで活用法はこう変わる。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • iPadでスケジュール管理など便利に使っていると思っていたが、
    まだまだ、使えることがよくわかる。2000本のアプリを試してみた著者だけのことはある細かい使い勝手の違いなども教えてくれていて、参考になる。できでばアプリの紹介で、それがいくらかかるのかも明示してほしかった。
    でも、ダウンロードしてみたいアプリがたくさんあり、iPadをそばに置きながら、チェックしたい。

  • 新しいアプリがどんどん出る中、古さは否めませんが、使い方のヒントはいっぱいです。

  • すごくない。

  • 少しずつ「自分のipad」にするために借りた本。まだ端末に慣れるのに時間かかりそうかなぁ

    読書レビューをEvernoteに/スキャナーはOCR対応が便利

    アプリ
    今昔散歩/大辞林/bookman/dekamoji/雑誌オンライン+books/planetary

  • 興味深く読んだが、あまり新しいことはない。

  • iPadのアプリ紹介本
    Evernoteと電子書籍に傾注

  • 辞書:大辞林
    地図:mapfan
    デザリング:Bluetooth
    4本指スワイプ:以前のアプリへ移動
    4本指つまみ:ホーム画面
    KYBER:名刺データベース化アプリ
    旅先でもらったパンフレットはpdf化してEvernoteへ保存
    電子書籍:honto,kinoppy
    音声認識:音声認識メールクラウド
    evernote:オフラインノートブック
    withever,fasteversnap
    エバーノートにwebclipする。everwebclipper
    写真をwebにアップロード:pictshare
    プレゼン中の音楽:planetary
    キーボード:ポメラDM100
    ipad外付けハードディスク:ministation air

  • ・情報を出す時の姿勢と受ける時の姿勢は違う。情報を受け取る時のインフラはPCではない。
    ・マルチタスク用ジェスチャー:4本指でスワイプ
    ・KYBER:クラウドOCRサービス
    ・自炊自体が面倒なので、最初から電子化されている書籍であれば、そちらを買ったほうが圧倒的に便利。
    ・メールの全文をコピー後、日時をタップ。イベントを追加画面から、メモ欄にペースト。
    ・RSSリーダーに替わり、情報収集のメインになったのはfacebookやTwitterなどのSNSを、使う方法。
    ・MiniStation Air:Wi-Fi対応のポータブルHDD

  • 2013/09/11
    自宅

  • アプリ2000種類を試したと書いてあるが、これはアプリをたくさん紹介する本ではない。一つのテーマにつきせいぜい三つくらいで厳選されている。活用の仕方の本と言うべきだろう。
    読みやすい。

全32件中 1 - 10件を表示

プロフィール

経営・商品開発コンサルタント、作家、講演家。大企業勤務時代は「スーパーサラリーマン」と呼ばれた、まさに仕事術の達人。『結果を出す人』シリーズなど、ヒット作多数。

美崎栄一郎の作品

超iPadバカ 2000種類のアプリをためした男のすごい活用術を本棚に登録しているひと

ツイートする