2時間で未来がわかる! 「通貨」で読み解く これから7年、先読み! 日本経済

著者 :
  • アスコム
3.00
  • (1)
  • (0)
  • (4)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 30
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (205ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784776208181

作品紹介・あらすじ

アベノミクス、消費増税、東京オリンピック…日本の景気はもっとよくなる!今年はこうなる!日本経済。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 2014.12.30〜12.31

  • まず、読みやすかった。分かりやすかった。
    日本の景気はもっと良くなる!と前向きなメッセージでした。

    最終第7章がまとめ
    1。日経平均は2万円まで上昇
    2。投資、資産は分散させる
    3。世界経済は先行き不透明。大局観を養え
    4。客観的にデータをつかむ
    5。マーケットに影響する基礎データに着目
    6。データは判断をたすける材料にすぎない
    7。英語漬けで英語を学ぶ
    8。グローバル時代を生き抜くプロフェッショナルになれ
    9。環境/安全/健康の3キーワード
    10。成長から成熟に

    これだと、なんだがわからないな。

  • ・日経平均2万円、今後も日本経済は好調。
    ・消費増税もおそらく問題なし。
    ・TPPは参加しても成長率上がらない。
    ・構造的な問題を抱えるユーロは一時的に落ち着いたに過ぎない。

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

1941年生まれ。東京大学経済学部卒業。65年に大蔵省入省。財政金融研究所所長、国際金融局長を経て97年に財務官に就任。99年退官。2010年より青山学院大学特別招聘教授。著書に『「今日よりいい明日はない」という生き方』『書き換えられた明治維新の真実』など。

「2018年 『AIと日本企業』 で使われていた紹介文から引用しています。」

榊原英資の作品

ツイートする