自律神経の名医がつくった ぐっすり眠るためのCDブック

著者 :
制作 : 大矢たけはる 
  • アスコム
2.63
  • (1)
  • (0)
  • (3)
  • (3)
  • (1)
本棚登録 : 45
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (61ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784776208808

作品紹介・あらすじ

このCDを聞いて、副交感神経を優位にして元気で快適な毎日を送りましょう。すっきり目覚めて疲れが解消。自律神経が整って、肥満、便秘、腰痛、高血圧、不安も改善。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 借りたもの。
    音楽療法――聴覚からの刺激――で自律神経を整えるもの。
    1曲が長くテンポがゆっくりで抑揚が少ない音楽を聞くと、脳がリラックスする(副交感神経が優位になる)ため、脳にα波が出る、ということらしい。
    それが、良い睡眠の質に繋がる、と。
    ロジックは小林弘幸『聞くだけで自律神経が整うCDブック』( https://booklog.jp/item/1/4776208369 )と同じだろう。その理由を今回簡素に名言した、といった印象を受けた。
    本の内容としては大して変わらなかった。

  • 3日試しているがまだ効果がでない。

全3件中 1 - 3件を表示

プロフィール

小林 弘幸(こばやし ひろゆき)
順天堂大学医学部教授。日本体育協会公認スポーツドクター。
1960年、埼玉県生まれ。87年、順天堂大学医学部卒業。92年、同大学大学院医学研究科修了。ロンドン大学付属英国王立小児病院外科、トリニティ大学付属医学研究センター、アイルランド国立小児病院外科での勤務を経て、順天堂大学小児外科講師・助教授を歴任する。
自律神経研究の第一人者として、プロスポーツ選手、アーティスト、文化人へのコンディショニング、パフォーマンス向上指導に関わる。また、順天堂大学に日本初の便秘外来を開設した“腸のスペシャリスト”でもあり、
みそをはじめとした腸内環境を整える食材の紹介や、腸内環境を整えるストレッチの考案など、様々な形で健康な心と体の作り方を提案している。
『聞くだけで自律神経が整うCDブック』、『自律神経を整えるぬり絵』(アスコム刊)などの著書のほか、『世界一受けたい授業』(日本テレビ)や『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』(TBSテレビ)などメディア出演も多数。

小林弘幸の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
佐々木 圭一
デール カーネギ...
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする