しろしろのさんぽ

著者 : 中新井純子
  • BL出版 (2003年12月発売)
3.20
  • (0)
  • (1)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :15
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・本
  • / ISBN・EAN: 9784776400325

しろしろのさんぽの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • しろヘビの子「しろしろ」が自由に落書きをするおはなしが
    ちいさな子どもの落書きのようなのびのびとした絵で描かれる絵本。
    黒板に、黒いアスファルトの地面に、チョークでガリガリと意味のない落書きをするのが、とっても楽しかった事を子どもの頃を思い出しながら、チョークの落書きって水をかけると消えてしまうのが、また良いのだなぁと、しみじみ♪

  • 絵を描くのが大好きな、のんきなちびのへび“しろしろ”はお父さん“じろじろ”の言いつけも聞かず、チョークをくわえてお絵描きの旅(さんぽ)に出ます。
    帰ってきたしろしろをじろじろは注意するのですが・・・。
    のびのびと描かれた絵がかわいらしい本。おちゃめなお父さん“しろじろ”が個人的に素敵だな、と思いました(H17.7.21)。

全2件中 1 - 2件を表示
ツイートする