あひるのウィッツィー

制作 : Suzy Spafford  三原 泉 
  • BL出版
3.50
  • (3)
  • (2)
  • (5)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 29
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・本 (1ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784776402435

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • キャラクターが好きで知っていたのだが
    図書館で見かけて立ち読み

    イラスト同様ストーリーもふんわりと
    可愛くて春にちょうど良い1冊でした

  • 天気のいい日。
    あひるのウィッツィーはお母さんが干した洗濯物の近くのかごの中で、お気に入りのぬいぐみたち、うさぎのオルゴールのララ、キリンのぬいぐるみのパッチズ、くまのぬいぐるみのブーフに囲まれてお昼寝の最中。
    でも、あまり眠くない。
    そこへ、ちょうちょやバッタが飛んできて、ウィッツィーの意識はすっきり。
    バッタを追いかけて庭の中を飛び回る。
    バッタが洗濯物にぶつかってどこかへ行ってしまうと、ウィッツィーも眠くなってきてお休み。

    キャラクターは見たことあったけれど、名前もよく知らなかった。
    ぬいぐるみが動くのがかわいい。
    ちょっとプーさんみたい。

    きっちり描かれていなくて、ささっと描いた線もすてき。

    作者の名前はスージー・スパッフォードだし、スージー・ズーって何だろう。
    作者スージーの動物…??

  • スージー・ズーの絵本なので、絵が可愛いです。
    今回はウィッツィーの可愛らしさが全面にでています。

  • かわいいスージー・ズーの本。それだけで、子供に人気です。

  • この絵本を見てまず最初に思ったのは、描かれてる絵が素晴らくかわいいのです。優しくって絵を見てるだけでもニコニコになりました。しばらく頭に浮かんで「にゃ」ってなっちゃいました。

    ウィッツィーの髪の毛が家のBabyの頭にそっくりでよけいに愛おしいのかな。

    大小のある字も、動きのある字も、素晴らしく読んでいてとっても楽しいですよ。

    ぬいぐるみさん達に見守られ、ムシとたわむれ、小さなママから子守唄のプレゼント、洗濯物や草達までもあたたかく…

    こんな素敵な所でBabyを育ててみたくなりました。
    ウィッツィーのように、楽しい夢が見れるだろうね。
    この絵本を読んでもらったお子さんたちも、テンテンやピョンピョーンに逢いたくなるでしょうね。

全6件中 1 - 6件を表示

スージー・スパッフォードの作品

ツイートする