バレエをおどるいぬなんていない?

制作 : サラ オギルヴィー  Anna Kemp  Sara Ogilvie  かどの えいこ 
  • BL出版
3.93
  • (7)
  • (11)
  • (9)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 64
レビュー : 11
  • Amazon.co.jp ・本 (32ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784776404668

作品紹介・あらすじ

「わたしのいぬは、かわってる。じぶんのこと、いぬだとおもってないのよ。バレリーナだとおもってるの!」舞台を夢見るパグと、愛犬を見守る少女の、楽しくも心あたたまるストーリー。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • バレエが だいすきな いぬの ビフちゃんの
    おもしろ ハッピー ストーリー。

    これは そうぞうなんだけど
    さくしゃさんは いぬを かっていて
    そのわんちゃんが にほんあしで ちんちんして
    びみょうに ちょこちょこと あるいたのを みて
    いぬが バレエを したら…って はなしを
    おもいついたんじゃあないかな。

    あくまで おじさんの そうぞうですが。

    イラストが これまた かわいらしくって おしゃれなんだ。

  • 図書館で借りて読み。
    「パンケーキを食べるサイなんていない」の人の絵本なので。
    パグのビフがとにかく愛らしい。
    無理だといわれても、おかしいといわれても、やってみればいいよね、というおはなし。
    6歳児Fは「ころんじゃったね」と。そうだねー、バレリーナ、転んだ上にチューバの中に入って抜けなくなってたねー。

  • 表紙の絵がなんともかわいらしいではないですか!
    ピンクのチュチュを着て、スポットライトを浴びる、まるっこいフォルムのいぬ。
    名前はビフくん。
    ビフくんはふつうのいぬとはちょっと違います。
    自分のことをバレリーナだと思っているのです。
    周りの人たちは「バレエをおどるいぬなんていない!」…なんて言うのだけれど、でもでも…

    ずんぐりした体形なのに、軽やかなバレエを披露するビフくんが、とってもキュート!
    くりくりした目は表情が豊かで、いたずらっぽい顔も、ちょっと不安そうな顔もかわいらしいです。

    翻訳は角野栄子さん。
    ビフくんの飼い主の女の子が、ビフくんのことを得意げに話しているようすが、これまたとても愛らしい1冊でした。

    • 猫丸(nyancomaru)さん
      「ずんぐりした体形なのに、」
      カバがバレエを踊るアニメーションが、ディズニーの「ファンタジア」の中にあった。。。関係無いか、、、
      「ずんぐりした体形なのに、」
      カバがバレエを踊るアニメーションが、ディズニーの「ファンタジア」の中にあった。。。関係無いか、、、
      2012/06/18
  • パンケーキを食べるサイのお話と絵が好きで、シリーズ借り。こっちの方が、子供たちは好きみたい。ビフがとにかくかわいいみたい。表情やしぐさも!お話の世界に入り込んじゃいます。

  • 5分くらい。

  • かわいいじゃーん

    パンケーキをたべるサイの人の本
    あれは別にすきじゃないけど

    これはかわいい

  • かわいすぎるー
    好きです。たまりません。

  • パグのビフくん。
    ちょっとかわった私のいぬはバレエを踊れるのです!

    まんまるの体のビフくんがかわいいです。
    とても色がきれいな絵本です。

  • 2012年感想画指定図書になっていた「パンケーキをたべるサイなんていない」を読んで面白かったので、こちらも読んでみました。
    一年生に読み聞かせをしましたら、5人ほどタイトルが似ている事に気づいてくれる子がいて嬉しかったです。

    犬のビフくんのチュチュ姿可愛いです。

  • クリスマスプレゼントに贈る予定。

全11件中 1 - 10件を表示

アンナ・ケンプの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
どい かや
トミー=アンゲラ...
フローレンス ス...
モーリス・センダ...
長谷川 義史
マージェリィ・W...
A.トルストイ
ユージーン トリ...
くすのき しげの...
なかの ひろたか
やぎ たみこ
にしまき かやこ
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする