スキャリーおじさんのたのしいものしりえほん

制作 : Richard Scarry  ふしみ みさを 
  • BL出版
3.00
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 16
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (1ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784776405825

作品紹介・あらすじ

世代をこえ、世界じゅうのこどもたちにあいされているスキャリーのえほん。おうちのなか、まちやがっこうにある約700のことばをのせました。いろやかたち、アルファベット、おみせのマナーにいたるまで、たのしみながらわかる、もりだくさんの1さつです。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 99
    表紙が好きらしくて食べたがる。大きな本。ランチョンマットくらいある。
    うちで買ったABCとか形の本みたいなののだいぶアドバンストバージョン。学校が出てきて、楕円、とか言うし。1ページあたりの情報量もかなり多い。朝食、って言ったらキッチンのいろんな器具からご飯まで説明しちゃう感じ。
    あと、アルファベットのページもあるんだけど、カタカナ発音の英語がふってあって、マジで悪。
    eg. Mm motorcycle モウタサイクル バイク
    Bb boat ボウト ボート
    と言った具合。
    試みは悪くないが、小学校1年生、みたいな本かと。猫が友達にミミズがいて、一緒に住んでる、とかはまぁ面白いっちゃ面白いんだけど。
    これもまたなんか古めかしさを感じるものはある。家にあるものとかも、コーヒーポット、ティーポット。コーヒーメーカーじゃん?みたいな。
    新しい(誰も読んでない)くてピカピカなのはよかった。

全1件中 1 - 1件を表示

リチャード・スキャリーの作品

ツイートする