サンタクロースとあったよる

制作 : ホリー ホビー  Holly Hobbie  Clement Clark Moore  二宮 由紀子 
  • BL出版
3.75
  • (2)
  • (6)
  • (3)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 40
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (1ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784776406266

作品紹介・あらすじ

クリスマス・イヴ。もうだれもがねむりにつくころ、まどのそとはとてもしずかで、こどもたちはあたたかいもうふのなかで、あまいおかしのゆめをみている。そのときそとにみえたのは…?約200年前、ひとつの詩からうまれたイメージ。世界中の人たちに愛されているクリスマスのまえのばんのおはなしです。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 「ぼく」は小さな男の子?それともお父さん?
    それとも、その両方?

    でも、二人もに気付かれちゃうサンタさんは修行が足りないようにも思う。
    いや、これも含めてサンタさんのプレゼントなのかな。


    読み聞かせする本としては…
    正統派のクリスマスの本です。
    ゆっくりじっくり、絵を楽しむ時間を確保しながら読むといいと思います。


    それにしても、幸せそうなご家庭で羨ましいです。

  • クリスマスのまえのばん 

  • アメリカの有名な古典、トナカイ、そり、サンタクロースのイメージは彼のこの詩で作られたそうです。

  • クレメント・ムーアのクリスマスの詩の絵本。

    サンタが内緒だよ、と鼻をこする描写はなし。

    大人のお父さんだけでなく、小さい子供の男の子も目を覚ます絵になっているのが珍しい。

    絵が現代風でかわいらしい。

    前にも読んだことのある解説かもしれないけれど、サンタクロースのイメージはこの詩が作ったのだとか。

全4件中 1 - 4件を表示

クレメント・クラークムーアの作品

ツイートする