おさびし山のさくらの木

著者 :
制作 : いせ ひでこ 
  • BL出版
4.00
  • (3)
  • (4)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 26
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (1ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784776406976

作品紹介・あらすじ

おさびし山にある一本のさくらの木に、旅人がたずねます。「ちらない花はあるのですか」「さいた花はかならずちります」さくらの木はこたえました。数年後、旅人がふたたび山をおとずれると、木はあとかたもなく消えていました。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 旅人を熊と捉えているところに惹かれた。
    いせひでこさんの淡い絵が、世界観に合っていて良かった。

  • 声に出して読んでみることをお勧めします。

    とても美しい絵本です。

  • お話しは道徳的過ぎるきらいがありますが、絵がとっても素敵です。
    季節ごとの色遣いがとても美しく、絵を見ているだけで澄んだ気持ちになれる気がします。

    だからこそ、お話しが澄みすぎているなと感じるのかもしれません。

  • 悲しいな。でもそこに、希望は、あるんだよね。

全4件中 1 - 4件を表示

プロフィール

1933年、静岡県生まれ。脚本家。1963年、日活映画「どん底だって平っちゃらさ」でデビュー。代表作に映画「風立ちぬ」、「野菊の墓」、「人間の約束」、テレビドラマに「コメットさん」、NHK連続テレビ小説「いちばん星」、「重役秘書」、「ディア・ゴースト」、「ピュア・ラブⅠ~Ⅲ」他多数。著書に『命ささえて』(読売新聞社)、『ピュア・ラブ 紅絲篇』『ピュア・ラブ 恋情篇』『ピュア・ラブ 飛翔篇』(以上、毎日新聞社)、『おさびし山のさくらの木』(いせひでこ絵、BL出版)。2010年2月16日、逝去。

おさびし山のさくらの木のその他の作品

宮内婦貴子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
アーサー・ビナー...
ヨシタケシンスケ
バージニア・リー...
クリス ホートン
やぎ たみこ
湯本 香樹実
林 木林
ヨシタケ シンス...
ジョン・クラッセ...
いまい あやの
ジョン・クラッセ...
エリック・カール
シェリー・ダスキ...
ヨシタケ シンス...
山本 けんぞう
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする