おさびし山のさくらの木

著者 :
制作 : いせ ひでこ 
  • BL出版
4.00
  • (3)
  • (4)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 26
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (1ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784776406976

作品紹介・あらすじ

おさびし山にある一本のさくらの木に、旅人がたずねます。「ちらない花はあるのですか」「さいた花はかならずちります」さくらの木はこたえました。数年後、旅人がふたたび山をおとずれると、木はあとかたもなく消えていました。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 旅人を熊と捉えているところに惹かれた。
    いせひでこさんの淡い絵が、世界観に合っていて良かった。

  • 声に出して読んでみることをお勧めします。

    とても美しい絵本です。

  • お話しは道徳的過ぎるきらいがありますが、絵がとっても素敵です。
    季節ごとの色遣いがとても美しく、絵を見ているだけで澄んだ気持ちになれる気がします。

    だからこそ、お話しが澄みすぎているなと感じるのかもしれません。

  • 悲しいな。でもそこに、希望は、あるんだよね。

全4件中 1 - 4件を表示

おさびし山のさくらの木のその他の作品

宮内婦貴子の作品

ツイートする