成功ノート術―大きな夢をかなえる5つの小さな習慣

著者 :
  • ゴマブックス
3.38
  • (5)
  • (7)
  • (18)
  • (4)
  • (0)
本棚登録 : 72
レビュー : 11
  • Amazon.co.jp ・本 (189ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784777100835

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • アファメーション・マインドマップ等、成功する為に必要な事が詰まっているお得な本です。笑

  • 【68点】
    どうして成功したいのか その理由を明らかにすることが始まり

    五つの習慣
    ●vision  ヴィジョンを持ち続ける
    目標から逆算して、具体的な一歩に落とし込む
    ビジョナリーーマップ

    ●establish ブレない自己を確立する
    どんな自分でありたいかという価値基準
    アファメーションノートで自己暗示

    ●gain    実績を自信につなげる週刊
    サクセスダイアリー 記録を蓄積

    ●traning  能力アップ
    1アクション3ゴール 3つ以上の目的を考える

    ●balance バランスを保つ

  • ■あらすじ<br />・たった5つの習慣があなたを変える!<br />・第1の習慣 ビジョナリーマップで夢を見つける<br />・第2の習慣 アファメーションノートで自信をつける<br />・第3の習慣 サクセスダイアリーで一気に成功する<br />・第4の習慣 ポストイットでアイデアをキャッチする<br />・第5の習慣 バイオリズムをコントロールする<br />■誰に紹介したい?どんな悩みに効く?<br />■感想<br />夢を見えるようにし、自信を養い、セルフコントロールを身につけという、オーソドックスかつシンプルな成功術か。<br />ただやり方がすべて身近で、肩肘張ってないところがまねしやすくてよい。<br />■その他(名言やキーセンテンスなど)

  • ビジネスマン、ウーマンだけでなく、誰にでもお勧めの一冊だと思う

  • 一言でいうと、マインドマップを夢の実現のために、どう活用するか。

    トニーブザン氏のマインドマップ本をみて、書評は書いていたが自分の棚卸しや夢を書こうとした矢先にぴったりの本でした。
    詳しい内容は後ほど。

  • 具体的な目標を持って、それを紙に書いて、後はひたすら実践する。成功の三大原則を身をもって実践した若き成功者の記録。自身の実体験から成功のために必要な日常の習慣を「5つ」にまとめ、実際に使用しているツールも紹介しながら、わかりやすく説明されている。失礼ながら筆者の筆跡を見るに、どちらかというとやや不器用な人物の感が伺えるが、それが逆に「やればできる」感を与えてくれ、非常に勇気付けられる。継続的な実践の大事さを教えられた。

  • どんな小さなことでも習慣化させれば、成功へとつながります。しかし、その習慣化が難しいのです。習慣化デキル人が成功できるのも、うなずけます。確かに習慣化=成功ともいえますが、大変です。疲れます。逃げ出すと言うよりも、宇宙空間にただよう「カーズ」のように考えるのをやめる、「思考停止」の状態に陥ってしまいます。分かり切っている簡単なことだからこそ、実践にうつしにくいのでしょうね。

  • ビジョナリーマップというのがあるんですが、それがお気に入り。

  • この本に書かれている5つの習慣を実践していけば、成功できるかもしれない。しかもその習慣はほんとお手軽にできるものばかりだ。

    でも、僕はそのうち2つしか実践できていない・・・orz

  • 正直なところ目新しい話は無い。しかし、よくまとまっている。アイデアについては出所が明記してあり、さらに詳しいことを調べることができる。好感が持てる一冊。自己実現本を読みすぎてなんだかわからなくなってきた人にもお薦め。

全11件中 1 - 10件を表示

和仁達也の作品

成功ノート術―大きな夢をかなえる5つの小さな習慣を本棚に登録しているひと

ツイートする