[小説] SAMURAI7 第二巻

著者 :
  • ゴマブックス
3.40
  • (7)
  • (6)
  • (30)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 73
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (208ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784777102631

作品紹介・あらすじ

カンベエが跳び、キュウゾウが舞い、刃が火花を散らす。そして、カツシロウが駆け、キクチヨが吼える…。新たにゴロベエ、ヘイハチを仲間に加え、サムライたちはカンナ村を目指す。野伏せりから村を守るため、「サムライ」として仕事をなすために。シリーズ全26話の構成・脚本を手がけた冨岡淳広による、完全オリジナル書き下ろし小説版「SAMURAI7」第二弾!初めて明らかにされる真実、新たなエピソードを加え、物語は加速する。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 折角大型書店まで遠出して購入したものだったのに‥‥

  • 戦闘シーンの文章は凄く緊迫した感じが伝わってきていいと思います。

  • TV版第4話(参る!)第5話(お粗末!)第6話(任せろ!)までの内容。アニメ4話のカンベエ・キュウゾウの斬り合いシーンが、脳内の記憶映像と相俟って絶妙…。
    相変わらず、基本的に何を考えているかわからないキュウゾウですが、アニメにはなかったヒョーゴとの会話の場面などでちょっとずつ補完される感じ。

  • アニメ5〜8話と大体同じ。

  • 2巻です。アニメだと6話目までの内容。ヒョーゴがイイ感じです。

全5件中 1 - 5件を表示

[小説] SAMURAI7 第二巻のその他の作品

〔小説〕SAMURAI7 第二巻 Kindle版 〔小説〕SAMURAI7 第二巻 冨岡淳広

冨岡淳広の作品

ツイートする