ご近所探偵TOMOE 1

著者 :
  • ゴマブックス
3.17
  • (0)
  • (2)
  • (3)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 13
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (159ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784777106653

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • +++
    ひよどりが丘町にすむ石丸ともえと勝雄はトンでるラブラブ夫婦。場所もわきまえずHする仲で。そこに、ともえの父、比呂丸が乱入。見栄のために友人から借りたアウディS8が盗まれたという。ケータイlivedoor小説から飛び出した激情的探偵ドラマ。ちょっとエッチで、かなり笑える、ストレス発散ミステリー。
    +++

    シリーズ中これだけが別の出版社から出されていて、体裁もまったく違うのは何か事情があるのだろうか。ともかく中身はこれまでの三冊と同様である。ともかく読み終えた。ふぅ、という一冊。

  • >無理。耐えらんない。読みにくい。
    私としたことが挫折。まぁ面白くない。

全2件中 1 - 2件を表示

プロフィール

1968年東京生まれ。学習院大学文学部卒。98年『闇の楽園』で第3回新潮ミステリー倶楽部賞を受賞しデビュー。作家活動と並行して『Jの利用法』ほか自主製作映画4本を監督。イラスト、写真、クレイアートにも才能を発揮する。

戸梶圭太の作品

ツイートする