こりずに 柴犬さんのツボ (タツミムック)

著者 :
  • 辰巳出版
4.40
  • (15)
  • (6)
  • (3)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 60
レビュー : 8
  • Amazon.co.jp ・本 (121ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784777807246

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 【あらすじ】
    ~しつこいのは承知の上で第四弾!~

    自他ともに認める”柴犬マニア”のイラストレーター影山直美が、漫画と川柳で描く、スーパーマニアック柴犬ワールド
    『柴犬さんのツボ』。無関心なようで、じつはやきもちだったり、凛々しいようで、甘えん坊だったり……。
    柴犬好きが「そう、そう!そのとおり!」とニンマリうなずく柴犬さんの真実の姿が、ほのぼのとしたタッチで描かれて
    いる人気シリーズ。
    おなじみの日本犬マガジン「Shi-Ba」にて大好評連載中の作品に加え、気合いの入った描きおろしが盛りだくさん。
    本作もあなたの「柴犬好きなツボ」をぐいっと押させていただきます。

    【感想】

  • ほほえましい話が多く癒される

  • 「やっぱり柴犬さんのツボ」、「三たび柴犬さんのツボ」と読んだけれども、すべて制覇したい!今、柴犬を飼ってる人も、過去に飼ってた人も、これから飼いたい人にも、楽しめること間違いなし。飼ったことある人には、「あるある!」と共感できる部分も多くて、私は昔飼っていた歴代の柴犬たちを思い出し、とても懐かしい気持ちになれました。飼おうかどうしようか、迷ってる人にはとても参考になると思われます。

  • マイミク・ももちゃんに、すっかり影響受けてます。

  • かわいいイラストで紹介されるこの柴犬シリーズにすっかりハマった私。
    今回は特に、散歩中の【うっかり】場面がお気に入りです。
    また、ずっと犬のお〇らについて疑問があった私にとって、「なるほど…」とすっきり解決する内容もあり…
    今回も「柴犬ワールド」満載です!

  • 読むと、実家の柴犬さん(うちのは黒です)をわーってやりにかえりたくなる。

  • 著者の影山さんの素朴でほほえましい柴犬ライフ満載の一冊です。心が淋しいなとか、つまらないな、とかそんな時に手に取ると元気がでます。笑えるハナシ、そうでないエピソードなど、確かにと納得したり、え?そんな!と驚いたり、非常に楽しい本です。

  • この方のかく柴犬の形がいとおしい。
    飼い主の身としてうなずけるエピソードぞろい。
    癒された。
    引き続き購入していきたいところ。

全8件中 1 - 8件を表示

著者プロフィール

イラストレーター。埼玉県出身、湘南在住。
柴犬との日々の暮らしを題材にしたイラストエッセイ、コミックエッセイ、4コママンガが人気を集めている。また、手ぬぐいなど、オリジナル柴犬グッズも多数制作。
著作に『柴犬さんのツボ』シリーズ(辰巳出版)、愛犬の看取りを描いて反響を呼んだ『柴犬ゴンとテツお別れのとき』(KADOKAWA)、『柴犬ゴンの病気やっつけ日記―がんと向き合った7ヵ月―』(KKベストセラーズ)、湘南の四季をつうじて料理と暮らしの楽しさを綴った『湘南いそいそ家飲み日記』(KADOKAWA)など多数。

「2017年 『愛犬と一緒に幸せになる風水入門』 で使われていた紹介文から引用しています。」

こりずに 柴犬さんのツボ (タツミムック)のその他の作品

こりずに 柴犬さんのツボ Kindle版 こりずに 柴犬さんのツボ 影山直美

影山直美の作品

ツイートする