イケてる! 写真の撮り方 (タツミムック)

  • 辰巳出版
3.20
  • (1)
  • (3)
  • (10)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 33
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・本 (143ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784777810444

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • どの写真もブログやSNSに載せることを想定して撮られた写真のような感じ。

    いすの一部
    暗く設定することによって形を浮き上がらせる
    横構図、椅子は縦に長いから?
    ピントは椅子の手前、奥行き感
    赤茶×青の組合せが良い
    ・全然違う光の色はオシャレ
    ・絞りが浅いと幻想的

    たくさんのクラゲ
    暗く設定することによって写真全体を引き締めている
    縦の広がりを見せるため、縦構図
    クラゲがたくさん泳いでいる瞬間
    ピントは手前のクラゲのみ。奥行き感
    見慣れていない色が良かった
    ・自然界は美しい(水族館)
    ・複数体(インパクト)
    ・手ブレに注意

    ボトルオープナーの一部(元の形が分からないぐらい寄っている)
    明るさはプラス補正で爽やか、元気な感じ
    横の広がり感、横構図
    ピントはハイライト部分
    全体的に「赤」
    ・寄れば寄るほど部分的な形や色など今まで見えていなかったものが見えてくる
    ・バランス大事

    貝殻と草
    シルエット重視でマイナス補正
    飾りを印象強くするためにシンプル
    ピントは飾り(主役)
    海らしい雰囲気
    後ろを空で青くしてWBで青味を少し加えると草が海草に見えてくる

    海辺で漂流物
    マイナス補正にすることで色味を落ち着かせる
    左斜め半分で海の波と砂浜、右斜め半分で漂流物にすることによりイメージ重視の写真
    ピントは手前の漂流物のみ
    周囲の海辺の状況を想像しやすい
    ・シンプルに(被写体1つ+シンプルな背景)
    ・大型のモノは一部(幾何学的要素、面白い形)を切り取る

    「止まれ」の看板
    道路と看板のシンプルさ
    マイナス補正で落ち着いた感じ
    日の丸構図にすることによって印象付けられる
    人・車の居ないタイミング
    ピントは主役の看板
    ・文字を構図にいれてみる(構図次第でオシャレに!)
    ・文字が切れても気にしない
    ・陸橋の上など自分が動く

    干されている魚
    被写体のカタチ重視でマイナス補正
    全体の一部だから横に長い構図
    ピントは真ん中の魚だけ浮かんでいる
    美味しそう!
    ・斜めアングルでリズム感演出
    ・モノだけでなく周囲の状況も
    ・背景は暗め

    画面いっぱいのチューリップ
    鮮やかに見せるためプラス補正
    横の広がりを見せるため横構図
    ピントは手前から二列目
    チューリップが一列に並んでいてリズムを感じる
    ・開花時期、場所情報
    ・レンズ

    チョコレート
    爽やかに見せるためプラス補正
    動きを出すために対角線構図
    ピントは花とチョコレート。一部にピントを合わせることで奥行き感を表現
    ・窓辺
    ・サイド光

    ソーセージ
    肉汁を表現するためにプラス補正
    動きを出すために斜め構図
    出来立ての瞬間!
    ピントはどれにも合っていない(MF)形が分かる程度にぼかす
    美味しそう!
    ・窓はやや斜め後ろ 油などでツヤツヤしている料理
    ・縦構図 奥行→ボケ

    サラダ
    葉っぱの緑感を強調するためにWBで緑をのせている
    露出明るめ
    同じような料理を奥に置き、対角線構図
    ピントは手前のお皿
    新鮮そう
    ・野菜の緑・赤をキレイに!
    ・彩度強め、ビビッド
    ・白いお皿は白く撮る

    ガラスコップ
    底の部分をC字構図で
    画面の2/3はガラスの底で占める
    机は白系
    WBで全体的に青味をのせる

  • 勉強は続く。。。

  • 【配置場所】特集コーナー【請求記号】743||I【資料ID】91122018

  • 入門書であり、ちょっとしたヒントがたくさん。
    写真を見ながら、楽しんで、学べた。

  • うーん
    微妙

  • 今までの構図や写真の本と違って、単純に被写体の良さを引き立てる効果が説明してある。複雑な写真や、すでにカメラを何年もしている人にはあまり必要ではない情報が多いかもしれないけれど、こういうものを被写体にするのもおもしろいのではないかと興味をそそられたり刺激を受けた。

全6件中 1 - 6件を表示
ツイートする