ワケあり盲腸線探訪

著者 :
  • エイ出版社
3.25
  • (1)
  • (3)
  • (6)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 31
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (144ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784777919963

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 図書館。内容は興味深かったけど、著者が前に出過ぎな感で語り口調があまり好みではなかった。でもそそられる場所がいろいろ。

  • ディープな鉄っちゃんにとっては物足りなさそう~。というのが第一印象ですが、鉄分低めの私にとってはなかなか面白くライトなペッティング感覚(爆)で楽しめました。著者の方の写真がちょこちょこ出てくるのがちょっと気色悪かったですけど・・・
    なにより東京近郊の気になっていた路線が「盲腸線」というくくりでこの本に載っていたので由来が分かったのがすっきり。乗ってみたいな~。

    あと、この本を電車の中で堂々と読んでいたら周りの男の方が半歩引いて(表紙をまじまじと見て)くれて混んでいる電車内でも自分のスペースがやたら広くなったことに気づきました。嬉しい発見。
    女子高生の友達が出来たら(できないと思うけど)ぜひ鉄っちゃんやミリヲタしか読まないような本を堂々と持って電車に乗ると痴漢に合わないよ!と、アドバイスしようと思いました。

  • 表紙が地元の東武小泉線なので思わず買ってしまった。鉄オタの自覚はないが、盲腸線というのはけっこう面白いと思った。

全3件中 1 - 3件を表示

大野雅人の作品

ツイートする