趣味の文具箱 20 (エイムック 2232)

  • エイ出版社
3.69
  • (4)
  • (1)
  • (8)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 45
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (152ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784777920211

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 万年筆を中心とした文房具の新作カタログに近いもの。

    今回自分で調合できるインクの話が興味深かった。

  • 2004年に創刊されて以来、今に至る雑誌。毎号、文具品、とりわけ萬年筆を中心に新作・往年のヴィンテージ品、インク、萬年筆をとりまく品々、さらに全国各地の老舗文具店、こだわりの萬年筆専門店も紹介されています。
    各号の企画もついつい講読欲をかき立てられ、春・夏・秋・冬の年4回の季刊発行なのも、ついつい購入してしまう所以かも・・・。

    文具品や文具店などに詳しくなるだけなく、やはりついつい文具品、萬年筆が手元に増えてしまいます。

  • 山の上ホテルの優雅さに心引かれました。
    資料としてはMONTBLANC 146の特集は参考になりました。

  • 気になった物 とりあえず:
    ・Lettsのタータンダイアリー
    ・キャップレスホワイト
    ・寄木万年筆
    ・新作のオリジナルダイアリー

    お金がない!

    清涼ペンのページの爽やかさが凄い。

  • 2011/8/15 メトロ書店御影クラッセ店にて購入。
    2011/8/19〜8/22

    今号も充実した内容。プラチナの#3776本栖が良いが、もう売り切れたかなあ。また、青軸の万年筆が欲しいのだが、青軸特集もあって参考になった。Auroraのオプティマ、デルタのマリーナグランデあたりが狙い目か。
    それから、ミックスフリーインクラインの特集もグッド。手書きの良さをアピールする特集も良かった。本を読んで気に入った一節をお気に入りの万年筆で書き写すのは素晴らしい。早速実践しよう。

全5件中 1 - 5件を表示

趣味の文具箱 20 (エイムック 2232)のその他の作品

ツイートする