趣味の文具箱 24 (エイムック 2514)

  • エイ出版社
3.58
  • (1)
  • (6)
  • (4)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 45
レビュー : 7
  • Amazon.co.jp ・本 (152ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784777925582

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 新作万年筆の中でも特に惹かれたStipulaのTuscany Dreams。
    ペンの名前通りにトスカーナの芸術の歴史がクリップとリングに
    込められていてうっとり♡

    クリップの先端にはドゥオモにダビデ像に大好きなユリの紋章。
    リングにはメディチ家の紋章やミケランジェロにダ・ヴィンチ。
    ストーリーを感じさせる万年筆いいなぁ♡

    流麗な線の味を楽しめるヴィンテージニブも素敵!
    万年筆は見るにも使うにもいつも魅力的な楽しみがいっぱいで、
    字を書くという文化を持っていることに幸せを感じる。

    • kuroayameさん
      先日BSの番組で海外に市川実日子さんが海外へ出かけてお気に入りの万年筆を捜す旅をしていたので、レビューを拝見させていただき、私もお気に入りの...
      先日BSの番組で海外に市川実日子さんが海外へ出かけてお気に入りの万年筆を捜す旅をしていたので、レビューを拝見させていただき、私もお気に入りの万年筆探しをしてみようと思いました♪。
      2013/02/22
    • 山本 あやさん
      [♥óܫò]∠♡えぬちゃん

      わーーー、実日子ちゃんも万年筆が好きなんだねー!!!

      ワタシは去年から万年筆にはまってて、
      そこから美文字に...
      [♥óܫò]∠♡えぬちゃん

      わーーー、実日子ちゃんも万年筆が好きなんだねー!!!

      ワタシは去年から万年筆にはまってて、
      そこから美文字にも興味が出て練習したりしてるのー[*Ü*]

      万年筆を使うようになってから、文字を書くってことが
      より大切に思えるようになったし、手帳を書くのも
      またすごく楽しくなったの♡
      えぬちゃんにぴったりの万年筆が早く見つかるといね♡
      2013/02/26
  • 2017/2/12川西市立図書館から借りた。
    返却。

  • 万年筆で書くのが楽しくなる本。眺めているだけで優しい気持ちになれます。

  • 季刊(年4回発行)ということもあってか、ついつい購入してしまう雑誌・・・。まんまと罠にはまっているのかも。。。それでも、デルタ社の万年筆製造工程、女性のペンドクター誕生の記事は興味深かった。

  • イタリアメーカー:デルタの特集、女性ペンドクター:宍倉潔子さん、今でも購入できる赤青鉛筆からかつて見たことがある古今東西様々な赤青鉛筆に焦点を当てた特集は面白い。今号のなかでは、特に「吉宗の文具の茶屋」の「~万年筆店の日誌~ 教師の採点用万年筆」に興味をそそられました。

  • このなかの新作のアレ、クリスマスプレゼントにもらうの決定!

  • 2012/12/4 Amazonより届く。
    2012/12/5~12/11

    見てはいけないと思いつつ、見てしまう本書。今号も大変物欲が刺激された。Auroraの万年筆の書き心地が予想外に良かったので、Deltaも試してみたいなあ。幸いボーナスが出たので買っちゃおうか。神戸派計画のオリッシィというメモパッドも欲しい!
    あと、大阪に万年筆の専門店が新たに何軒かできたのは嬉しい知らせであった。

全7件中 1 - 7件を表示

趣味の文具箱 24 (エイムック 2514)のその他の作品

ツイートする