一歩ずつの山歩き入門

著者 :
  • エイ出版社
4.12
  • (23)
  • (21)
  • (12)
  • (2)
  • (0)
  • 本棚登録 :191
  • レビュー :32
  • Amazon.co.jp ・本 (205ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784777929047

感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 山歩きにまつわるあれこれを、女性目線で細やかなアドバイス。
    著者は山スカートの発案者で、山でも女性らしさを忘れず
    おしゃれをしたいという、乙女心をお持ちの方。
    山小屋で女性が快適に過ごせるよう、
    スキンケアや、お役立ちグッズ等、為になる情報が満載。
    また、全ページカラーで分かりやすく、写真がとってもきれい。
    私のような初心者には、痒い所に手が届く1冊です。

  • 着付け師の四角さん。山への想いやコーディネートも着物と通ずる視点を紹介されており興味深かった。
    持ち物、歩き方、小屋の過ごし方、コーディネートなどカラーで説明されていて分かりやすい!
    また森や山に対し敬意を持っていることが伝わり、非常に好印象だった

  • ひろい読み。
    ウェアや持ちものの紹介のところが大変参考になりました。

  • 登山を始めたので、準備のために購入。
    登山準備のための同価格の本はいくつかあるけど、この本は特に情報が詰まっていて参考になりました。写真も多くて眺めてるだけでも楽しいし、行ってみたい場所も増えました。

  • アマゾンで買った時に「山に憧れる全ての女性へ」という文字が読めず買ってしまい、服装に関する記述が全部女性向けだったことに、本が手元に届いてから気がつきました。けれど、本の内容としては記載が多く写真も豊富で情報量が多い。また作者の服装に関する考え方「山に対して失礼でないウェアを身にまとう」ということに、とても共感できました。いい本に出会えることができました。

  • 隅々まで目を通し、じっくりと読んだ☆/情報量が多く、内容が豊富だから、自分にとって大事な、★「日帰り低山」に、ポイントを押さえ学習♪/凄く参考になったトコ:「歩くのが遅いので必死について行こうとし、前の人に近づき過ぎて、前の人が手で避けた枝が、自分に跳ね返り顔にぶつかった」、「決めのおやつ」、「休憩時のストレッチ方法」、「道具の手入れ」/★「山ウェア」が沢山載っていたが、四角さんは★ベーシック派・「濃い色」の組合せ、私は★ビビッド(ポップ)派・「明るい色」の組合せ好きだから、参考にしない。/登山に行く前、今後も凄く参考にしたいです!良書!

  • 二回目。

  • 今まで山エッセイ漫画一辺倒でしたが、写真入りってわかりやすい!!
    四角さんはオシャレだし、体力無い人向けのアドバイスも多いので。これから楽しみながら続けようというう気持ちがグンとあがりました!

  • 無理せず楽しく山登りをしようという作者の気持ちが伝わる本でした

全32件中 1 - 10件を表示

一歩ずつの山歩き入門のその他の作品

四角友里の作品

一歩ずつの山歩き入門を本棚に登録しているひと

ツイートする