ラクガキノート術

制作 : タムラカイ 
  • エイ出版社
3.50
  • (10)
  • (10)
  • (13)
  • (4)
  • (3)
本棚登録 : 216
レビュー : 21
  • Amazon.co.jp ・本 (191ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784777935390

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 献本にて頂く。

  • 楽描き(ラクガキ)って言葉はすごくいいと感じた。
    絵を描くのが苦手と感じている人でも簡単に始められそう。

    ラクガキノートでこんなノート術ありますよっていう紹介から、後半は簡単なラクガキ講座という内容でした。

    私はノートにラクガキする事が多いですが、人のラクガキノート術を知るのは面白い。

    ラクガキは得意だからノート術だけ知りたいって方は前半だけ読むのもありかも。

  • これでワークショップしたい。これすごい。

  • 文章は逐次、文字を追わなければ理解できないが、絵は瞬時に理解できる!
    この差は大きい!

  • もっと、気軽に、楽しく「絵」で表現してみよう!そのためのコツとは?を綴った一冊。最近色々なイベントで「グラレコ」なるものが増えていて、こんなん書けたらイイなーと思ったので、読了。コツは分かったので、あとは書くだけ!とりあえず、次の週末までに、100通りの顔を書いてみよう。

  • モノはこれまで書いてきたが、人物は敬遠しがちだったので簡単な書き方のコツを教えてもらってよかった。ノートとりがより楽しくなりそうです。

  • タムカイさんとイベントで隣の席に座った時、衝撃を受けたのを今でも覚えてる。自分はテキストをメモってたのに、同じ短い時間で、きれいなイラストが出来上がってた。自分ももっと描くことを楽しんで、ちょっとずつ上達させていきたい

  • 「ラクガキノート術」という題名と内容が一致していないように感じる。「ノート術」を期待したら、はずれである。

    前半は、絵を書くのがすでに上手い人対象の「見せるノート」の例。後半は、絵の描けない人への、「ノートに描くためのイラスト入門」。

  • 全く記憶に留まらないレベル。内容が薄い。ラクガキしよう。スタイルはいらない。って書いてあるだけ。

  • 描いて、まとめて、楽しく読める本でした。
    使えそう!と思えるノウハウ満載で思わず夢中になってしまいました。

    これから、ノートの「らくがき」が増えそうです。

全21件中 1 - 10件を表示

ラクガキノート術のその他の作品

ラクガキノート術を本棚に登録しているひと

ツイートする