私の好きな 文房具の秘密

著者 :
制作 : 趣味の文具箱編集部 
  • エイ出版社
3.00
  • (1)
  • (3)
  • (8)
  • (1)
  • (2)
本棚登録 : 89
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (191ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784777954889

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 【新文化】 - エイ出版社、民事再生法を申請
    https://www.shinbunka.co.jp/news2021/02/210210-01.htm

    【ESダイアリー後継品】 【手帳 2021年】 和気文具 JS ダイアリー B6変形 週間バーチカル | 通販 文房具の和気文具
    スタイリッシュな文房具を紹介する雑誌「趣味の文具箱」を出版する
    エイ出版社から和気文具に事業譲渡され、新たにリリースされる
    こだわりの詰まった手帳がこの「JSダイアリー」です。
    バーチカルは、1日を時間で管理したい人にオススメ。
    開きやすさや使いやすさ、用紙や書き味、書体の視認性にまで徹底的にこだわりました。
    “文具雑誌編集者が自らが使いたいものを形にした”スケジュール手帳です。https://www.wakibungu.com/c/diary/eistationery06

    私の好きな 文房具の秘密 | エイ出版社
    https://www.ei-publishing.co.jp/magazines/detail/bungubako-c-483168/

    • 猫丸(nyancomaru)さん
      りまのさん
      え〜Tooに、、、未だ「いづみや」だった頃にはお世話になりました。
      最近は、本代を捻出するのに苦労しているので、あまり文具は購入...
      りまのさん
      え〜Tooに、、、未だ「いづみや」だった頃にはお世話になりました。
      最近は、本代を捻出するのに苦労しているので、あまり文具は購入しませんが、新しいモノ好きです。使い道が見えてなくても買ってしまう、、、
      2021/02/12
    • りまのさん
      あ、いづみや、だった頃から、いましたよ。上の階に、主にいました。ショートヘアのメガネっこで、よく男子と間違われていました。お会いしていたかも...
      あ、いづみや、だった頃から、いましたよ。上の階に、主にいました。ショートヘアのメガネっこで、よく男子と間違われていました。お会いしていたかも、ですね!
      2021/02/12
    • 猫丸(nyancomaru)さん
      りまのさん
      にゃー
      りまのさん
      にゃー
      2021/02/13
  •  私たちにとっては当たり前の文房具ですが、その裏にはたくさんの偶然がありました。つまり、当たり前の文房具が開発されたのは、まったく「当たり前ではない」経緯があったからです。
    (P.188)

  • 文房具の誕生秘話などいろいろと知ることができて良かった。作者の文房具への愛も伝わってきて好ましいと思った。

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

文具ソムリエール。大学卒業後、文具好きが高じて雑貨店に就職しステーショナリー担当となる。 現在は文具ソムリエールとして、メディアで文房具の紹介、執筆、撮影協力などの活動を行っている。ウェブサイト「STATIONERY RESTAURANT」(http://misatokan.jp/)を運営。著書に『文具に恋して』(洋泉社)

「2017年 『毎日が楽しくなる きらめき文房具 』 で使われていた紹介文から引用しています。」

菅未里の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
凪良 ゆう
恩田 陸
メンタリストDa...
エラ・フランシス...
辻村 深月
ヨシタケシンスケ
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする
×