遺稿集 ある道化師の一日

著者 :
  • 小学館クリエイティブ
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 7
レビュー : 0
  • Amazon.co.jp ・本 (231ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784778030438

作品紹介・あらすじ

漫画・エッセイ、油絵・木版画、日記・手紙まで、その伝説的な生涯が初めてこの一冊にまとまった!!青春漫画の教祖が残した、初蔵出しの貴重な遺稿集。

著者プロフィール

1937年、東京に生まれる。国民学校(小学校)1年の時に東京板橋で空襲にあう。『花いちもんめ』(青林堂)で第十七回小学館漫画賞を受賞。主な作品に『少年期たち』『漫画家残酷物語』『愉しかりし日々』(朝日ソノラマ)、『黄色い涙』(青林堂)、さし絵に『まいごのきょうりゅうマイゴン』(金の星社)などがある。

「2014年 『麦畑になれなかった屋根たち』 で使われていた紹介文から引用しています。」

永島慎二の作品

遺稿集 ある道化師の一日を本棚に登録しているひと

ツイートする
×