愛が神を殺す時 (ショコラコミックス)

著者 :
  • 心交社
3.41
  • (8)
  • (15)
  • (26)
  • (6)
  • (1)
本棚登録 : 164
レビュー : 18
  • Amazon.co.jp ・マンガ
  • / ISBN・EAN: 9784778102357

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • この手のタッチは古さを感じさせないのでいつ読んでも良いですよね。
    マフィアの重鎮×ボスの隠し子。紳士風なマフィアの色気がたまらん。命懸けなところもドラマチックでした。本間先生は、ショタぽい受けが多くなってきましたが昔の美人な受けの作品もまた描いてほしいな

  • 再読。マフィア幹部・レイ×浪人生・タケル、タケルがレイを好きになった過程がうん?と思いましたが、それでも読ませる本間さんはスゴいな。レイがめちゃくちゃ男前だしチェスターもカッコいい、タケルも可愛くって。話はシリアスで引き込まれる… レイがボスと最後の別れのシーンは泣ける(
    … できれば1冊丸々読んでみたかった。もう一つの病院の息子同士のはなしも続きがスゴく気になる!!好きな子は苛めちゃう攻めがいい。

  • 本間アキラコンプリート週間
    わたしが買ったのはこの表紙じゃなくて旧版のほうでした!初版!

    またヤクザ(あ、これはマフィアか)とか…ほんとお好きですね~(^ω^)
    浪人生がニューヨークに旅行とかなに考えてんの!?どういう設定なんだ…なんで浪人生にしたんだろう…謎…
    まーでも好きだった女性の子供(たとえ男でも)に執着するのはBLとして至極真っ当だなーと思うよ

    医者のはなしは…総合病院近くのボロい開業医…なんか凄いな…
    あんな奴を許してあまつさえ好きになっちゃうなんて…お人よし過ぎる!

    どっちもやたら受に執着してる攻でしたね!この方そんなんばっか!

    (Amazonで購入)

  • 著者あとがきによると「兎オトコ」のヒットで新装丁版が出た2冊。背表紙をみていつも思ってましたがタイトルが重くて残念。元FBIの死刑囚にマフィアのNo.2とたしかにシリアスな設定ですが、タイトルイメージで損をしている気がします。書き下ろしもあり、続きをもっと読みたくなります。寡作な作家さんなので、なかなか新刊が出ないのがもどかしい。完結している「兎オトコ」の3巻を乞う期待!

  • 受は最初からそっちの子だったのか、わりとすぐに攻に恋に落ちるのが説明不足というか…まあ1話2話で終わらすとなると難しいよなあ。。。絵が好きすぎてプラマイゼロではある。

  • 主人公が急に恋愛感情を持ち始めるあたりになんか違和感

  • 壮大な設定があるのに、あまりにも簡単に話が進んで行きます。お金ない浪人生が気晴らしにアメリカ行ってるのは、運命にも無理がある。好きになるのもすぐ。主人公は元々そっちの人だったからこんなに少女なんですよね、わかります。大人もいきなりこんな遠恋するかと思うし、渋谷に付き合って何するんだとも思う。

  • 旧版所有

  • あっという間に恋に落ちすぎ(笑)だけど嫌いな展開ではないです。ボスとのエピソードのとこはちょっとうるっとした。

  • あまりにも出来過ぎの展開ではあるけれど、運命の出会いってこういう事かな。

全18件中 1 - 10件を表示

本間アキラの作品

ツイートする