恋日和。 (ショコラノベルス)

著者 :
制作 : 小椋 ムク 
  • 心交社
3.38
  • (3)
  • (17)
  • (17)
  • (3)
  • (2)
本棚登録 : 98
レビュー : 10
  • Amazon.co.jp ・本 (223ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784778108281

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 佐野弘人の勤める保育園に訳ありの親子がやってきた。保護者の名は伍代正臣、辣腕の若手実業家らしい。ある夜、強引な伍代の誘いで飲みに連れられた弘人はそこで元彼と遭遇し、自分がゲイである事をばらされてしまう。動揺し深酒で酩酊した弘人は、さらに伍代と一夜を共にするという最悪の事態に陥る。そこに、ばらされたくなければ、俺の家に住めーーと伍代が謎の脅しをかけてきて…!?
    出版社より

  • 完全にイラスト買い。 
    内容はちょっと残念かなぁ、ペラいんだもん。
    シチュ的には萌えだったんだけど・・・もうちょっと掘り下げたら大好きな1冊になれたかもしれない。

  • バツ1の若手実業家・伍代正臣×保育士・佐野弘人のカップリングです。
    伍代さん家には、礼央くんというお子ちゃまがいるので、
    ジャンルでいうとイクメンものになると思います。
    迷子かと思い、子供に声をかけた偶然の出会いから
    いろいろあってくっついちゃうお話です(^_^;)

    ちょっと端折りすぎちゃったような気もしますが、
    保育園の存続問題アリ、礼央くんの家出時間ありと
    同じ作者様の前に読んだ作品と違って
    お話に奥行きがあり、数段楽しめました(^^♪

  • ある夜、街中で小さな子が一人でいた。保育士の弘人は放っておくことができずに声をかけて一緒に親を探した。誘拐かと誤解されそうになりながらも無事親に引渡し、それっきりのはずだったが後日その親子に再会したのは弘人の勤める保育園だった。
    出会ったときから伍代は強引で、その強引さのままに飲みに連れて行かれ、一緒に住むことに。その強引さに怒ったりしていたはずなのに、家政婦の復帰で自分はお払い箱になるときには離れがたい気持ちが芽生えていて・・・。
    金持ち傲慢男と仕事熱心な保育士さんのお話。
    レオの挿絵が2頭身でウケた。かわいい・・・。
    ちょっとどこがいいの!って感じの伍代ですが、保育士の弘人からすうると子供とうまくつきあえない不器用さがまたかわいいんでしょう・・・

  • 俺様攻めの定番ですが、胸キュンしたい人におすすめ。

  • よくある設定かな。
    報われないと思って諦めようとする受けにきゅんとした。
    あんまり攻めの性格が好きじゃなかったので★少な目

    ムクさんの絵が子供だけデフォルメ調で違和感があったw
    あれじゃ1歳にしかみえんw

  • なんかちょっと中途半端。
    小椋さんのイラスト相変わらず可愛くてたまらない>_<

  • 3人で暮らすようになったその後もきになります。

  • 【あらすじ】 佐野弘人の勤める保育園に訳ありの親子がやってきた。保護者の名は伍代正臣、辣腕の若手実業家らしい。ある夜、強引な伍代の誘いで飲みに連れられた弘人はそこで元彼と遭遇し、自分がゲイである事をばらされてしまう。動揺し深酒で酩酊した弘人は、さらに伍代と一夜を共にするという最悪の事態に陥る。そこに、ばらされたくなければ、俺の家に住めーーと伍代が謎の脅しをかけてきて…!?

    初めての作家さん。いつもとは変わった作風らしいけれど、
    こういう作風だから手に取ってみた、と言う人は私に限らないんじゃないかな。
    コレを入り口にもう一作読もう。読みやすかったし。

    そのパターンならいくらでも読めそう、てなキャッチーなあらすじとタイトルとそれに準じた表紙。
    期待を裏切らず、温かいいいお話でした。

  • 挿絵購入。
    お話は俺様保護者×健気保育士。
    あまりの俺様っぷりにびっくりですが面白かったです。

全10件中 1 - 10件を表示

恋日和。 (ショコラノベルス)のその他の作品

辻桐葉の作品

ツイートする