歴史物語ミャンマー 上

著者 :
  • カナリア書房
5.00
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 15
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (337ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784778202040

作品紹介・あらすじ

元・駐ミャンマー大使が描いたミャンマー史を紐解く待望の書。ビジネスマンから旅行者、研究者まで、ミャンマーに関心を寄せる人は必読。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 交通の要諦を占めていたということは、異文化の伝播においても重要な役割を担っていた。
    ミャンマー社会は決して男性優位社会ではなく男女平等である。これは法的にも明確である。
    パガン王国では個人主義に根差した自由で平等な社会が実現されていた。アメリカが普通選挙を実施できたのは、1964年の東京オリンピック行こうであり、アメリカが日本に民主主義を与えてくれたというのは嘘。ベルギーやスイスが婦人参政権を認めたのも日本より後。
    ベニスやジェノバの承認もビルマを訪れていた。

全1件中 1 - 1件を表示

歴史物語ミャンマー 上のその他の作品

山口洋一の作品

ツイートする