王道アパート経営で「マイ年金」づくり あなたにもできる! サラリーマン大家入門

著者 :
  • カナリア書房
3.56
  • (0)
  • (5)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 33
レビュー : 8
  • Amazon.co.jp ・本 (207ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784778202248

作品紹介・あらすじ

元サラリーマンが実現させた、不動産投資。不況・サバイバル時代に、サラリーマンが生き残る方法を見出せる1冊。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • レビュー省略

  • 新築アパートおすすめ

  • 新築アパート投資の推奨本。

    「1棟4室の長屋式アパート」or「賃貸併用住宅」の活用を推奨している。
    ・物件として差別化できる間取りにするから空室リスクが出ない。
    ・立地は厳選するが、あまり人気のない旗竿地を使うから土地取得代が比較的安い。
    ・新築なので修繕の負担が(当面は)軽い。
    ・新築なので設計から思いっきり関われる。
    ・いまの建築技術ならローン返済後もバリバリ現役で稼いでくれる丈夫な建物が建てられる。
    などなど。

    一本筋の通った投資手法であるし、初心者向けに新築アパート建築を推奨する本は結構少数派なので、非常に新鮮だった。
    自分の思い入れを建物に反映させる、というあたりが個人的には好みかもしれない。
    一度主催するセミナーに顔を出して、可能性を肌で感じてみたいと思った。


    一方、本書の短所としては、事業収支に関する話題が殆ど出ないこと。
    これでは年金対策として読者を納得させることはできないだろう。
    あと、自己資金1,000万円貯めるの、結構大変。

  • 著者は1棟4室のアパートをごり押ししてくるが、持っているのは4棟21室らしい。
    年金の足しにしたいと思ってるサラリーマンにお勧めで初心者にお勧めの投資ではなく小遣い稼ぎ?として色々書いてある。
    胡散臭さはプンプンするが、趣旨としては普通より広くて設備のいいアパートをちょっと高めで建てましょうというもの。
    しかし紹介する内容は初心者にとってお勧めだが、チームでやらないととても無理だから相談してよ!
    そんな感じ。
    結局アパート経営者としては限界を感じており、サラリーマンよりあんまり儲からないからこれ以上リスクを負いたくない。
    二つ目の財布としてセミナーやってるから、みんな来てよ。
    まあ、ある意味勉強になった。

  • 興味がある分野なので非常に勉強になった

  • アパート投資というと中古アパートという印象でしたが、新築アパートを建てた方がいいよという勧め。
    読んでいると確かに新築のほうが良いのかなという気にはさせられるが、もう少しちゃんとした数値を出してくれないと納得まではできない。

  • 新築アパートという選択肢。

    立地と間取りで差別化できれば可能性はありそう。

  • 大長さんは、元サラリーマン。

    新築アパート投資を実践されてる。白岩貢さんのところに弟子入りした形のようだが、世田谷で新築アパート投資できることはうらやましい限りだ。

全8件中 1 - 8件を表示

王道アパート経営で「マイ年金」づくり あなたにもできる! サラリーマン大家入門のその他の作品

大長伸吉の作品

ツイートする