カリスマ入門

著者 :
  • 太田出版
3.36
  • (2)
  • (5)
  • (4)
  • (2)
  • (1)
  • 本棚登録 :55
  • レビュー :7
  • Amazon.co.jp ・本 (207ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784778311636

作品紹介・あらすじ

会議で、プレゼンで、交渉で-「何となく」負けていませんか?カリスマ性は、獲得可能な「技術」です。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • なによりこの本でバカだなぁ~って思ったのは自己啓発の棚に何食わぬ顔で差さっていたのを見つけた時です。

    ですが、きちんと図解で説明されていたり、豊富かつ出典元をきちんと明らかにされたテキストはまさに入門編にぴったりです。

  • ツッコミどころ満載。満載すぎて、逆に面白くさえある。内容は、テレビや雑誌に登場する人の語録から、どういう言葉や振る舞いが『カリスマ』として思われているかについて。登場人物の半分くらいはカリスマかどうか怪しいし、むしろ数人は転落人生なんだけれど…。あっ、だからこそ、振る舞いによっては、誰でもカリスマ化できる。っていう筆者の主張には、もってこいなんだな。
    中でも、『カリスマに見えるポーズ』は最高に笑える。あんな奴いたら、総スカン食らうってぇの。

  • 一見「あなたもカリスマになれる」式の電波系のハウツー本を装いつつ(帯にも「ビジネスの究極手段!!カリスマ性は獲得可能な<技術>です」などとして、徹底した潜伏工作を施している)、実は、エゴマニアックな芸能人・有名人の精神病理分析という底意地の悪い企画。芸能界周辺の自称・他称カリスマの発言を例に引きながら、彼らの自己顕示欲の発散の仕方の”イタさ”を、練り上げられた皮肉的な筆致で浮き彫りにした快作。

    自己愛という甘美な麻薬に溺れたかずかずの有名人が、濃厚な爆笑と失笑を提供してくれます。読後、いじわるな気持ちになるので注意。

  • マヂ馬鹿なことを本気で論評しててオモロイ。

  • 本の世界の広がり、おもしろい!
    こんな本もあるんだ、と☆


    奇をてらった本ではなく、カリスマとは!?
    を探求している本格風なところ、気に入った。

    人は自分と似ている人に好感を持つ生き物。
    一方、「この人、なんでこんなスゲェんだ!!」って人にも惹かれる生き物。

    中間でなく、ふり幅が大事だなと感じた。
    両方を兼ね備えた人は最強無敵だなと感じる。

    これは、本棚メンバーに席を陣取るべき本として残す。

  • ときどき吹き出しそうになります(笑)

  • カリスマ性の高い有名人のカリスマ性の高い発言を引用してカリスマになれるコツをおしえてくれます。

全7件中 1 - 7件を表示

カリスマ入門のその他の作品

カリスマ入門 Kindle版 カリスマ入門 古屋雄作

古屋雄作の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ジェームス W....
トニー・ブザン
水野 愛也
デール カーネギ...
J・モーティマー...
佐々木 圭一
有効な右矢印 無効な右矢印

カリスマ入門はこんな本です

ツイートする