地球のレッスン

著者 :
制作 : 長崎訓子 
  • 太田出版
3.97
  • (12)
  • (16)
  • (8)
  • (1)
  • (1)
本棚登録 : 190
レビュー : 13
  • Amazon.co.jp ・本 (184ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784778311988

作品紹介・あらすじ

この星に帰るための、魂の地図。やるべき事をやり終えるまで、あなたの旅は続く。「地球に生きる人間」に還るとあらためて心を決めた人に贈る、この星の優しい歩き方。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • スピリチュアル系な生きる教え。
    さーっと読むとどんどん取りこぼしてしまうけれど、じっくり読むといろいろ考えさせられる。
    シンプルに考えること、自然と共に生きること。

  • インディアンの言葉を中心に、地球で生きて行くのに指針となる言葉が書かれた本。まさに、今こそ開くべき本。

  • 全力でおススメ

  • 最高に素晴らしい。また読もう。
    友達の詩、素敵!

  • 服部さん

  • 思想が深遠すぎてよくわからないものもあるけれど、きっと大切なことが書かれてあるんだろうと思う。末長く、じっくりとお付き合いしていきたい。

  • 精神的な話に近いとても良い話でした。

  • 「地球を母親として見て、その母親をいたわるように生きてきた人たちがなにを知っていたのか、
    どういう生き方を後の世代に伝えようとしたのかを知ることは、
    おそらくこの地球で生き残るために最低限必要なことになるはずです。
    この本は、そのときに役に立つでしょう。簡単に成し遂げられることはなにひとつ書かれていません」
    ーー北山耕平

  • 子どもに聞かせたいお話がいくつもあった。

全13件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

1949年神奈川県生まれ。79年に北米でネイティブのメディスンマンと出会い、アメリカ先住民の精神復興運動に参加。環太平洋の先住民族の生き方と精神世界を探求するなか、地球のネイティブ・ピープルに伝えられたストーリー・テリングを学び続ける。著書に『アシハヤ』『星の少年』『鷲と少年』『ますらお』(以上、ビイング・ネット・プレス)『パワー・オブ・ストーン』(荒地出版社)など多数がある。

「2006年 『アレクサンダー・テクニーク入門』 で使われていた紹介文から引用しています。」

地球のレッスンのその他の作品

北山耕平の作品

地球のレッスンを本棚に登録しているひと

ツイートする