超クソゲー3

  • 太田出版
4.00
  • (4)
  • (5)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :57
  • レビュー :6
  • Amazon.co.jp ・本 (294ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784778312756

作品紹介・あらすじ

クソゲーカタログ最新版。ゲームの名作・怪作・奇作を語り尽くす掟破りの一冊、完全復活。プレステ2から最新機種まで、衝撃のクソゲー満載。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 表紙がメタルウルフカオスだというだけで中身が大体予想できてしまうのがゲーマーの性なのでしょうか。中身は一般に言われているようなクソゲーばかりではなく、所謂バカゲーの話もあります。中身は作者達のプレイしたゲームの感想などをプレイ画像込みで紹介してあります。クソゲーの酷いところを面白く書かれていますし、バカゲーの面白いところがよく書かれてもいます。なかなかゲームを遊ばない人でも、ガチガチのゲーマーでも、読めば楽しい作品であると思うので書店で見かけた方は一度手に取って読んでみてほしいです。

  • 27番乗り。気になる。(2012/1/7)

  • オール書き下ろし、10年振りの奇跡の最新刊『超クソゲー3』ついに発売!!
    PS2から最新ハードまで「なんじゃこりゃぁぁぁぁぁ!」というクソゲー満載!!

    あのレビューもこのレビューも読んでいただきたいんですけど、
    スペシャル企画『ゲーム批評』最後の編集長インタビューは
    かつて、あの雑誌を愛した人ならば涙なくしては読めない内容になってます!!
    スクウェア(当時)に噛みつきまくるなど硬派な内容で知られたゲーム雑誌の最終号にあまりにも唐突&脱力な焼酎特集が載ってしまった理由とは何か!?

    さらにクソゲーハンター箭本さんが素顔丸出しで登場する360無双、
    『マイケル・ジャクソン ザ・エクスペリエンス』&『めざせ!ムービースター』は電車の中では絶対読めない爆笑クオリティ!!

    そんな『超クソゲー3』を皆さま、何卒よろしくお願いします!!
    これが売れたら、すぐさま『超クソゲー4』に取りかかりますッ!!(←マジ)

    (編集部Hこと担当編集・林)

  • 1・2に続き、最近の最新ゲーム機から厳選されたクソゲーを紹介。前作のときも思いましたが、よくぞここまで・・・。確かに面白くないゲームって、途中までやってやめてしまうことが多い。そこを、これでもかとやりこみ、その意味を見出す。単純で根気のいる作業に感服です。読んでてXBOXを買いたくなった・・・。メタルウルフカオスをやってみたい。

  • 昔に比べてかなりパワーが落ちてる感じ。
    クソゲー自体のパワーが落ちたせいかもしれない。

    今ならスマホやソーシャルやらのクソゲーを探したほうが、よほど良い題材が見つかるのではないか。
    最近もドリランドがガラケーからしかストップできないっていうので話題になってたりするし。

  • 10年ぶり?のシリーズ第3弾。クソゲーネタはなんだかんだで即時性も大切だと思うので、今後はもっとコンスタントに出していただきたいところ。クソゲー文化を絶やさないためにも、皆買いましょう!

全6件中 1 - 6件を表示

超クソゲー3のその他の作品

超クソゲー3 Kindle版 超クソゲー3 多根清史

多根清史の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
宮部 みゆき
多根 清史
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする