• Amazon.co.jp ・本 (136ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784778314361

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 持ってる辞書は三国、漢字源、プチロワイヤル。辞書のジャケ買い。図鑑ができたからバードウォッチングをするようになった。日本の図鑑は植物学から始まった。

  • 特集にひかれてうっかり衝動買い。
    はじめて買った、サブカル総合誌?
    「最高に無駄が詰まった雑誌を目指して」いるらしい。

    特集は、おもしろい辞書や図鑑が集まっていて、辞書・図鑑編集の苦労話なども楽しく、興味深いトリビアが詰めあわせになっていて気楽に読める感じ。
    みうらじゅんのインタビューはすごみがあった。
    でも全体的には本格的マニアにはやや物足りないかも?
    辞書、図鑑と来れば百科事典も入れてほしい気もするし…

    ともあれ、『現代語から古語を引く辞典』なんて実際に出てたんだ、ちょっとほしいな。

  • いろんな辞書や図鑑の紹介がおもしろい。全部ほしくなってしまうなあ(^_^)

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

1951年、広島県生まれ。81年『さようなら、ギャングたち』で群像新人賞優秀作を受賞しデビュー。『優雅で感傷的な日本野球』で三島賞、『日本文学盛衰史』で伊藤整文学賞、『さよならクリストファー・ロビン』で谷崎賞を受賞。

「2018年 『作家と楽しむ古典 土左日記 堤中納言物語 枕草子 方丈記 徒然草』 で使われていた紹介文から引用しています。」

ケトルVOL.23のその他の作品

高橋源一郎の作品

ケトルVOL.23を本棚に登録しているひと

ツイートする