• Amazon.co.jp ・マンガ (376ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784778320706

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ライチの4コマ目当てに買ったおね!

  • ただただ美しい

  • マンガ・エロティクス・エフ vol.54

  • ふるやかわいいよふるや。
    生涯現役いけそうな漫画家の一人。

  • 小畑健×古屋兎丸の対談だけで買う価値ありです!!
    おまけのポスターが豪華すぎて垂涎モノです!

  • 小畑健×古屋兎丸 互いに絶賛 
    小畑の絵はプロから見たらジャンプの奴隷なんだと理解。
    一日12時間以上書いてるなんて・・・

  • 小畑と古屋の対談!
    小畑のライチ絵!
    インノサンの番外四コマ!
    ライチの四コマ!
    このためだけにー買いましたー。
    他の漫画は申し訳ないが興味ない・・・けど、明日美子さんの新連載が気になる。

    取り敢えず小畑のライチ絵が美麗すぎるうううううううう!!!!!!
    ゼラとジャイボ以外も見たかったなぁ。

  • お、おばたがライチを!

  • 買った
    ネ申だった

全13件中 1 - 10件を表示

プロフィール

古屋 兎丸(ふるや うさまる)、1968年東京都生まれ。
多摩美術大学美術学部絵画科(油絵専攻)卒業。卒業後、アーティストを目指しながらイラスト描きのアルバイトで稼いでいたが、漫画家への転身を決心。『月刊漫画ガロ』1994年9月号に『Palepoli』(パレポリ)でデビュー。
代表作に『ぼくらの☆ひかりクラブ』や映画化もされた『帝一の國』、『女子高生に殺されたい』などがある。

古屋兎丸の作品

ツイートする