8月のソーダ水

  • 太田出版
4.40
  • (51)
  • (38)
  • (9)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 805
感想 : 43
  • Amazon.co.jp ・マンガ (109ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784778321895

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • とある雑誌の連載で初めて知ったコマツシンヤさん。かわいらしく、かつシュールなファンタジーワールドにすっかり魅了され、今回初めて作品を買うに至った。本書を選んだ理由は、オールカラーだから。細かいモチーフまで丹念に描かれた作品世界を堪能するには、是非ともカラーでと思ったから。そして、タイトルが「8月のソーダ水」だから。酷暑の折、少しでも涼を感じたい!そんな今にうってつけの一冊であった。
    翠曜岬(この名前からして素敵よね)という海辺の街に住むリサの、ちょっと不思議な日常。爽やか、ほのぼの、ユーモラスな日々は、幼い頃の空想の物語みたいで何だか懐かしい。そして、ブルーを基調とした色遣いの涼しげなこと!ソーダ水みたいな清涼感いっぱいで、何度でも読み返したくなる。
    同時収録の「うわのそらが丘より」のナンセンスなノリも楽しくて好きだ。いい匂いのする夢、見てみたい…。
    お気に入りの作家さんがまた一人増えて、とても嬉しい。他の作品も少しずつ揃えていきたい。

  • 久しぶりにユーモア溢れる漫画と出会いました。絵も発想も本の中に浸りたいぐらい素敵で、大好きになってしまいました。

  • まず、表紙の爽やかなブルーと優しいタッチの絵に惹かれて購入しました。
    物語の世界観も表紙で受けた印象を体現していて、読んでいて心洗われるような、子供の頃に見ていた世界を思い出すような、そんな素敵な時間を過ごせました。読み終えても、暑い真夏の冷えたソーダ水のような涼やかな表紙を飾って、この夏は涼をとりたいと思います。

  • 想像力貧困になったときになんどでも読み返したい本。

  • コマツシンヤさんの初めて私が読んだ本。
    コマツシンヤさんの本はね、絵に青が多い。風景の絵も多い。キャラクターの顔も可愛いし、ストーリーが面白いよ。

  • 久々の、漫画の★5つ。どの話というより、もう、その空気感に、ありがとう。
    ファンタジー要素満載なんですが、決して、そこがポイントではなく。
    迷わず、お気に入り書棚入りしました。

  • 毎晩枕元に置いて寝る前に読みたい本
    こんな夢を求めてやまない

  • 大好きすぎたコマツシンヤさんの世界!
    全編オールカラーで描かれる、ひんやり心地いい夏。
    読み終わってすぐにまたページを開いてしまうほど
    素敵な淡く青い世界が詰まった1冊。

    白と青のソーダ水に包まれたような翠曜岬。
    ミコノスみたいな海の青と白い街並みだなぁ
    と思ったらモデルの街の1つとか♡

    静かで穏やかで優しい風が吹いているような
    心地よさでいっぱいの街と人達。

    魔女の宅急便のコリコの町も思わせるような
    白い壁に包まれた迷路のような町を歩いて海へ出ると
    真っ青な海と真っ白い砂浜にかわいいカモメたち。
    ビー玉に閉じ込めた海と空の景色。
    白夜にともる柔らかく点在する光。

    ふわりふわりと傘みたいなジェット・スワロウ号で
    世界中の空を旅する男の子。
    千と千尋みたいな海の中を行く列車で辿りついた
    水に浸ったまどろみ島。
    うたたね貝が見せてくれる楽しくて幻想的なマボロシの世界。
    発想の1つ1つに心がぎゅっと掴まれる。

    猫背平原、ひまわりの海、真昼の月。
    日がな一日眺めていたい、幸せな日々の泡。

  • 読んでる間、こんなに素敵な世界が本当にあったなら!と心から思わせてくれるような想像の世界で遊べました♪

    エーゲ海、サントリーニ島、ミコノス島などの風景が好きな方必見のフルカラーマンガ作品集*

  • こういう絵本みたいなオールカラー漫画に出会えてよかった
    暑苦しい季節に読んでると世界観で気持ち的に涼しくなってくるような作品
    うわの空が丘のコレクション、おかしな靴屋、ひとり雨あたりすごくお気に入り
    人にもオススメしたい

全43件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

コマツシンヤ
1982年高知県生まれ。漫画家・イラストレーター。2004年に「睡沌気候」でデビュー。同年、アックスマンガ新人賞・本秀康個人賞を受賞。漫画に『睡沌気候』『8月のソーダ水』『午后のあくび』など、絵本に『カタツムリ 小笠原へ』『ミライノイチニチ』などがある。

「2021年 『うたうラッパ貝がら』 で使われていた紹介文から引用しています。」

コマツシンヤの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
今日マチ子
売野 機子
町田 洋
辻村 深月
有川 浩
羽海野 チカ
有効な右矢印 無効な右矢印

8月のソーダ水を本棚に登録しているひと

ツイートする
×