花の命はノー・フューチャー

  • 碧天舎
3.67
  • (1)
  • (0)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 9
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (123ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784778900755

作品紹介・あらすじ

憧れのUK(イギリス)生活?とは言っても、ここはブライトンの貧民街。貧乏でしょぼくてイケテナイ、リアルな英国生活記。碧天舎HPリニューアル記念特別企画ネット公開作品出版コンテスト最優秀賞受賞作。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 長いこと探してますが見つかりません…。

  • 底辺の生々しくて格好良いキツさ。
    嘘をつかないっていうより取り繕わないような。
    覚悟があからさまっつーか。
    格好悪さもまっすぐやっちゃえば格好良いんだぜ。

    しかし自分はこういう風にできない側なのだよな。
    ヘタレでごめんなさい。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

1965年、福岡県生まれ。保育士、ライター、コラムニスト(英国ブライトン在住)。
主な著書に、『花の命はノー・フューチャー』(ちくま文庫)『ザ・レフト―UK左翼セレブ列伝』『いまモリッシーを聴くということ』(以上、Pヴァイン)『ヨーロッパ・コーリング 地べたからのポリティカル・レポート』(岩波書店)『保育園を呼ぶ声が聞こえる』(共著)『THIS IS JAPAN英国保育士が見た日本』(以上、太田出版)『子どもたちの階級闘争 ブロークン・ブリテンの無料託児所から』(みすず書房)『労働者階級の反乱 地べたから見た英国EU離脱』(光文社新書)等。

「2018年 『ブレグジット狂騒曲』 で使われていた紹介文から引用しています。」

ブレイディみかこの作品

花の命はノー・フューチャーを本棚に登録しているひと

ツイートする