love nuts―ラブナッツ

著者 :
制作 : 井上 浩義 
  • 幻冬舎ルネッサンス
3.10
  • (0)
  • (3)
  • (6)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 22
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (144ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784779007873

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 要約すると、「1日手の平一握り分くらいのナッツ(揚げてない無塩のもの)を食べたら体に良いよ!腹持ちも良いからダイエットにもなるよ!」という話でした。
    内容の密度から、1400円はちょっと高いな…と思いました。

  • NUTSが大好きです♡
    健康にはとても良いといろんな本で勧めているので食べ始めたのですが、最近食べだすと止まらなくて困ってました。

    で、NUTS を識るために、読みました。
    食べだすと止まらなくなることが書いてありました。NUTSに含まれる脂肪酸は満腹中枢を働かなくするそうです!
    水分で植物繊維が膨らむことを利用して、たっぷりの水分と一緒にとる工夫が書かれていました。
    そして、よくよく噛んで食べると吸収アップと時間がかかる分わーっと大量に食べてしまうのを防げます。

    栄養的にはこんなに素晴らしい食品だということを、改めて知りました。
    さっそく、やってみて賢く毎日摂取したいと思います。

    まとめ
    1 ナッツはスーパーフード
      5大栄養素全て含む 
      脂肪、炭水化物、ビタミン、ミネラル、タンパク質
      植物繊維豊富
      
    2 ナッツの半分以上を占める脂肪は良質の脂肪
      良質な脂肪とは不飽和脂肪酸
      ω3 くるみ、ピスタチオ
      ω6
      オレイン酸
    3 ナッツに含まれる植物繊維は水溶性と不溶性の両方
      便秘に効く
    4 ビタミンE・・アーモンド断トツ1位
      ビタミン豊富
    5 ミネラル豊富 Zn 性のホルモン
      ナトリウムはほぼゼロ

    6 高タンパク、コレステロールゼロ
      植物性タンパク質
      アルギニン豊富・・EDに効果
    7 ナッツは1日一握りまで大丈夫
       50gくらい大丈夫?
    8 ナッツには炭水化物が身体に吸収されるのを
      抑える作用がある
    9 200回噛むことで吸収度2倍
    10 ナッツを食べ過ぎてしまうメカニズム
       油っぽいものを食べると脳内物質エンドルフィンが分   泌されておいしいと感じさせ、満腹感を忘れさせる
       →ナッツは1日量を決めて食べる
    11 ナッツアレルギー
       No.1ピーナッツ
       No.2くるみ
    12 食べ過ぎに注意→カロリー高い→太る

全2件中 1 - 2件を表示

Jewelsの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

ツイートする