夫はアスペルガー症候群

著者 :
  • 幻冬舎ルネッサンス
2.60
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (4)
  • (0)
本棚登録 : 15
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (140ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784779008153

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • わたしも、読んで嫌な気持ちになりました、マイナスイメージばかりだし、え、ちがうよ…と思うようなことばかり。著者である奥様は自分が心理について学んでいることを全面的に出したり、自分がいい人であることを言いたいだけなのでは?と思いました。それに、他のひとが書いた書籍の引用ばかりで、それを使って納得させているようなもの、のように感じてしまいました。

  • 鬱も発症しやすいということでしょうか?

  • 2階闘病・体験 : WM203.5/HAT : 3410154315

  • 奥さんがアスペルガーのだんなさんのことを書いていて、苦労も工夫もあるしがんばりも見えるけど、共感はできなかった。
    だんなさんの言動は「あ、わかるー」のだけど、その後のおくさんのこうだったんですね、という分析?が「違う…そうじゃない」と思って。

    全体的に「アスペルガーだから仕方ない」「アスペルガーだから変わってる」マイナスイメージオーラで、んーーなんだかなぁー。

全4件中 1 - 4件を表示

夫はアスペルガー症候群のその他の作品

夫はアスペルガー症候群 Kindle版 夫はアスペルガー症候群 羽鳥ことえ
ツイートする